トップページ -> 情報工学,情報スキルの教材 -> JavaScript による Web プログラミング -> Android に sl4a をインストールしてみる
[サイトマップへ]  

Android に sl4a をインストールしてみる

この Web ページで行うこと


sj4j のダウンロードとインストール

  1. Web ブラウザを開く

  2. android-scriptig の Web ページを開く

    http://code.google.com/p/android-scripting/

  3. バーコードをクリックするとダウンロードが始まる

  4. メニューで、ダウンロード(Downloads) を選ぶ

    ◆ Nexus 7 の場合の実行手順例

  5. ダウンロードしたファイルがあるので、実行する

  6. 次へ (Next)

  7. 次へ (Next)

  8. 次へ (Next)

  9. インストール (Install)

  10. インストールが始まる

  11. インストール終了の確認


sj4j で各種インタプリタのインストール

  1. SL4A を選ぶ (sl4a の起動)

  2. (初回起動時)利用情報の収集に同意

  3. sj4a のメニューを呼び出す

  4. View を選ぶ

  5. Interpreters を選ぶ

  6. インタプリタ画面の状態で、メニューを呼び出す

  7. Add を選ぶ

  8. BeanShell 2.0b4, JRuby, Rhino 1.7R2 などの中から、使いたいインタプリタを選ぶ

    インタプリタがダウンロードされる

  9. メニューで、ダウンロード(Downloads) を選ぶ

    ◆ Nexus 7 の場合の実行手順例

  10. インストールしたいファイルを選ぶ

  11. 画面の指示に従ってインストールする

  12. 「App installed.」のように表示されたら 「Open」をクリックする

  13. install」をクリックする


Rhino 1.7R2 を使ってみる

  1. SL4A を選ぶ (sl4a の起動)

  2. hello_world.js を選ぶ

    ※ 表示されていないときは、インストールがうまくいっていない.

  3. 編集アイコンを選ぶと、編集用の画面が開く

    load("/sdcard/googlecode.rhinoforandroid/extras/rhino/android.js");
    var droid = new Android();
    droid.makeToast("Hello, Android!"); 
    

  4. テスト実行してみる


BeanShell 2.0b4 を使ってみる

  1. SL4A を選ぶ (sl4a の起動)

  2. hello_world.bsh を選ぶ

    ※ 表示されていないときは、インストールがうまくいっていない.

  3. 編集アイコンを選ぶと、編集用の画面が開く

    load("/sdcard/googlecode.bshforandroid/extras/rhino/android.bsh");
    droid = Android();
    droid.call("makeToast", "Hello, Android!"); 
    

  4. テスト実行してみる


JRuby を使ってみる

  1. SL4A を選ぶ (sl4a の起動)

  2. hello_world.rb を選ぶ

    ※ 表示されていないときは、インストールがうまくいっていない.

  3. 編集アイコンを選ぶと、編集用の画面が開く

    droid = Android.new
    droid.makeToast "Hello, Android!"
    puts "Hello, Android!" 
    

  4. テスト実行してみる

`

(オプション)アンドロイド・デバッグ・モニタを使って、スクリプトのディレクトリを確認する

まず、アンドロイド・デバッグ・モニタを起動する.

monitor 

スクリプトのディレクトリを見つけるとき、まず、/sdcard や /mnt/sdcard を確認する。 たいてい、これらはシンボリックリンクになっているので、シンボリックリンクの先をたどりつづける。 そうすると、 sl4a/scripts のような名前のディレクトリが見つかる.

※ 下の実行例では、スクリプトは /mnt/sdcard/sl4a/scripts の下に置かれることが確認できる