トップページ情報工学を学ぶパケット解析ツール Wireshark による情報収集と解析Linux で Ruby/Pcap 拡張ライブラリのビルドとインストール

Linux で Ruby/Pcap 拡張ライブラリのビルドとインストール

前準備

ビルドとインストール

  1. Ruby/Pcap 拡張ライブラリの Web ページを開く

    https://rubygems.org/gems/ruby-pcap/versions/0.7.9?locale=ja

  2. tar.gz 形式のファイルをダウンロード
  3. 展開(解凍)する
  4. README.ja を読む
  5. yum install libpcap*」の実行
    yum install libpcap*
    
  6. ruby extconf.rb」の実行
    ruby extconf.rb
    

    [image]
  7. make」の実行
    make
    

    [image]
  8. make install」の実行
    make install
    

    [image]

    使ってみよう

    https://d.hatena.ne.jp/takuma104/20080210/1202631439 に記載の Ruby プログラムを動かしてみる.

    ruby <プログラムのファイル名>
    

    実行結果(一部分)の例は次の通り

    [image]

    Ruby Pcap に付属のドキュメントを見れば,使い方はたちどころに理解できる.