情報ネットワーク

サイト構成 連絡先,業績など 実践知識 データの扱い コンピュータ 教材 サポートページ

UP 1 Level


内容

  1. スライド 1 情報ネットワーク
  2. スライド 2 この資料で学ぶこと
  3. スライド 3 あらすじ
  4. スライド 4 M/M/S 待ち行列モデル
  5. スライド 5 M/M/S 待ち行列モデル
  6. スライド 6 M/M/S 待ち行列モデル
  7. スライド 7 M/M/S 待ち行列モデルの解析
  8. スライド 8 状態
  9. スライド 9 状態遷移
  10. スライド 10 遷移確率に関する方程式
  11. スライド 11 「ジョブの完了」に関する式
  12. スライド 12 「ジョブの到着」に関する式
  13. スライド 13 状態遷移
  14. スライド 14 状態遷移図
  15. スライド 15 定常状態方程式
  16. スライド 16 定常確率をP0で表す
  17. スライド 17 システム処理能力ρ
  18. スライド 18 待ち合わせが生じる確率
  19. スライド 19 アーランの即時式モデル
  20. スライド 20 アーランの即時式モデル
  21. スライド 21 待ち行列モデルM/M/S/S
  22. スライド 22 アーランの即時式モデル
  23. スライド 23 「即時式」の意味
  24. スライド 24 ジョブのモデル
  25. スライド 25 課題
  26. スライド 26 状態
  27. スライド 27 状態遷移
  28. スライド 28 状態遷移
  29. スライド 29 状態遷移図
  30. スライド 30 定常状態方程式
  31. スライド 31 棄却率
  32. スライド 32 さらに勉強したい人への補足 アーランの即時式モデルのプログラム
  33. スライド 33 アーランの即時式モデル プログラムの説明
  34. スライド 34 アーランの即時式モデル プログラムの使い方
  35. スライド 35 #include #include #i...
  36. スライド 36 for (n=1;n<=s;n++) { int...
  37. スライド 37 さらに勉強したい人への補足 例題.呼損率(Loss Probability)プログラム
  38. スライド 38 #include #include #...
  39. スライド 39 fprintf(outfile,"#lambda Pn\n"); ...

Converted from Powerpoint Presentation to HTML by PPT2HTML AddIn.
PPT2HTML : by AGATASHI