トップページ -> コンピュータ実習 -> 3次元コンピュータグラフィックス -> Blender 2.8 の設定例
[サイトマップへ], [サイト内検索へ],

Blender 2.8 の設定例

サイト構成 連絡先,業績など コンピュータ実習 データの扱い コンピュータ設定 教材(公開) サポートページ
Blenderは,有名な3次元コンピュータグラフィックス・アニメーションソフトウエア.

Blender の Web ページ: https://www.blender.org/

目次

  1. 前準備
  2. メニュー等の日本語化
  3. 標準アドオンのインストール
  4. オブジェクトサイズの単位の設定
  5. キーボードにテンキーがないときの設定
  6. 視野の回転に関する設定

前準備

前準備として,Blender のインストールが終わっていること.


メニュー等の日本語化

  1. Edit (編集)メニューで, 「Preferences(プリファレンス)」を選ぶ.

  2. Interface(インターフェイス)」をクリック.

  3. Translation(翻訳)」をチェック.

  4. Tooltips(ツールチップ)」, 「New Data(新規データ)」, 「Interface(インターフェイス)」をチェック


標準アドオンのインストール

  1. Edit (編集)メニューで, 「Preferences (プリファレンス)」を選ぶ.

  2. Add-ons(アドオン)」をクリック.

  3. 必要なアドオンにチェックする


オブジェクトサイズの単位の設定

オブジェクトサイズの単位の設定を行い,長さの単位を変更したいときの手順を示す.

  1. オブジェクトサイズの単位の設定は,プロパティウインドウの「シーン」で行う

  2. 単位を展開する

  3. 長さのところで,単位を変えることができる.

  4. 3Dビューポートで,立体を選択し,n キーを押すなどで,サイドバーを開く.

  5. オブジェクトの寸法の表示が,「2000 mm」のように,先ほど設定した単位に変わるので確認する.


キーボードにテンキーがないときの設定

  1. Edit (編集)メニューで, 「Preferences (プリファレンス)」を選ぶ.

  2. Input (入力)」をクリック

  3. Emulate Numpad(テンキーを模倣)」をチェック.


視野の回転に関する設定

既定(デフォルト)では,視野の回転は,原点まわりで行われるのを,選択されたオブジェクトの中心周りで行うように変更する.

  1. Edit (編集)メニューで, 「Preferences (プリファレンス)」を選ぶ.

  2. 視点の操作」をクリック.

  3. Rotate Around Selection(選択部分を中心に回転)」をチェック.



問い合わせ先: 金子邦彦(かねこ くにひこ)