トップページ -> 実践知識 -> OpenCV と Python によるコンピュータビジョン、画像処理 -> イメージ・スティッチング
[サイトマップへ], サイト内検索:

イメージ・スティッチング

金子邦彦研究室: データベース、人工知能(AI)、データサイエンスの融合により不可能を可能にする

サイト内の関連Webページ

先人に感謝.


前準備として,Python 処理系のインストールが終わっていること.

Python のインストール

以下,Windows でインストール済みであるものとして説明を続けます.

OpenCV, spyder パッケージのインストール

Windows では次の手順で行う

  1. Window でコマンドプロンプトを実行

  2. OpenCV, spyder パッケージのインストール

    ※ 「conda install」は、パッケージをインストールするためのコマンド

    conda install -y spyder opencv 
    

この Web ページで説明のために使用する画像

https://github.com/opencv/opencv_extra/tree/master/testdata/stitching で公開されている画像を使うことにします (感謝)

  1. まず、C:\image のような作業用のディレクトリ(フォルダ)を作る
  2. 次の Web ページを開く

    https://github.com/opencv/opencv_extra/tree/master/testdata/stitching

  3. この Web ページで、 boat1.jpg, boat2.jpg, boat3.jpg, boat4.jpg, boat5.jpg, boat6.jpg をダウンロードしたい。

    クリックしたら、ダウンロード画面に変わるので「Download」をクリック.

  4. 画像ファイルを、C:\image の下に保存

イメージスティッチングを行ってみる

Python プログラムを動かしたい. そのために,「Python コンソール」を使う.

PyCharm, Anacondaに入っているspyder を使うのが簡単.

import cv2
IMROOT="C:/image/"
image_names = [IMROOT + "boat1.jpg", IMROOT + "boat2.jpg", IMROOT + "boat3.jpg", IMROOT + "boat4.jpg", IMROOT + "boat5.jpg", IMROOT + "boat6.jpg"]
images = []
for i in image_names: 
    img = cv2.imread(i)
    images.append(img)

stitcher = cv2.createStitcher(True)
all = stitcher.stitch(images)
cv2.imshow("", all[1])
cv2.waitKey(0)
cv2.destroyAllWindows()

結果が表示されるので確認する