トップページ -> コンピュータ実習 -> JavaScript と jQuery UI による Web プログラミング -> JavaScript を用いたポップアップの例
[サイトマップへ], [サイト内検索へ],

JavaScript を用いたポップアップの例

サイト構成 連絡先,業績など コンピュータ実習 データの扱い コンピュータ設定 教材(公開) サポートページ

HTML で書いた Web ページの中に,JavaScript プログラムを書いた例を示す.


実行結果の例


HTML ファイル内のJavaScript プログラムの書き方

JavaScript プログラムの関数定義等は head 内に,プログラム本体は body 内に書く習慣がある.

■ HTML 内に JavaScript プログラムを埋め込む場合(例)

<script type="text/javascript">
<!--
  JavaScript プログラム
// -->
</script>

■ URL を指定して JavaScript プログラムを読み込む場合(例)

<script type="text/javascript" src="〜.js"></script>

JavaScript を用いたポップアップウインドウの例

HTMLの本文で style=" ... " (スタイル属性) や onLoad=" ..."など(イベント属性) を書くので,言語の種類を css, JavaScript に指定

JavaScript の見本として載せています.

HTMLファイルの中に JavaScript プログラムを書く場合

◆ HTML ファイルの例

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML 1.0 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-transitional.dtd">
<html xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml" xml:lang="ja" lang="ja">
    <head>

        <meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; initial-scale=1.0; charset=UTF-8" />
        <meta http-equiv="Content-Style-Type" content="text/css" />
        <meta http-equiv="Content-Script-Type" content="text/javascript" />
        <meta http-equiv="MSThemeCompatible" content="yes" />

        <title>
            JavaScript Sample
        </title>
    
        
        <script type="text/javascript">
        <!--
            function foo(val){
            alert(val);
            }
        //-->
        </script>
        

    </head>

    <body>
            
        <script type="text/javascript">
        <!--
            foo("Hello,World!")
        //-->
        </script>
          
    </body>
</html>

HTML ファイルと、JavaScript ファイルを分ける場合

◆ HTML ファイルの例

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML 1.0 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-transitional.dtd">
<html xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml" xml:lang="ja" lang="ja">
  <head>
    <meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; initial-scale=1.0; charset=UTF-8" />
    <meta http-equiv="Content-Style-Type" content="text/css" />
    <meta http-equiv="Content-Script-Type" content="text/javascript" />
    <meta http-equiv="MSThemeCompatible" content="yes" />

    <title>
    JavaScript Sample
    </title>
    
    <script type="text/javascript" src="main.js"></script>
     
  </head>

  <body>
            
        <script type="text/javascript">
        <!--
            foo("Hello,World!")
        //-->
        </script>
          
  </body>
</html>

◆ JavaScript ファイルの例

function foo(val){
  alert(val);
};


本サイトのサイトマップは,サイトマップのページをご覧下さい. 本サイト内の検索は,サイト内検索のページをご利用下さい.
問い合わせ先: 金子邦彦(かねこ くにひこ)