トップページ -> 実践知識 -> mongoDB のインストールと各種ツールの使用法 -> MonjaDB を使ってみる
[サイトマップへ]  

MonjaDB を使ってみる

サイト構成 連絡先,業績など 実践知識 コンピュータ 教材 サポートページ

MonjaDB のインストール

  1. Eclipse を起動する

  2. 「ヘルプ」→「新規ソフトウエアのインストール」と操作する

  3. 「追加」をクリック

  4. 名前とロケーションの設定

    http://www.jumperz.net/update/ に設定する.

  5. 「MonjaDB」にチェックし、「次へ」をクリック.

  6. 「次へ」をクリック.

  7. ライセンス条項の確認


MonjaDB を使ってみる

  1. 起動

    Eclipseでパースペクティブとして「MonjaDB」を選択

  2. データベースの接続

    「DB Tree」のウインドウで右クリックし、「Connect」と操作する

    サーバ名、データベース名を設定して、「OK」をクリック

    下の実行例では、サーバはローカルホスト、データベース名は mydb

  3. コレクションの一覧表示

    データベースの接続が終わると、コレクションが一覧表示される

    右横のウインドウで「Collection list」のタブを選ぶと、コレクションの一覧と詳細情報が表示される.

  4. ドキュメントの一覧表示

    一覧表示したいコレクションをクリックし, 右横のウインドウで「Document list」のタブを選ぶと、ドキュメントの一覧と詳細情報が表示される.

    さらにコレクションの一覧が表示される