トップページ -> 実践知識 -> Octave を用いた画像処理,信号処理 -> Octave の video パッケージのビルド(Linux での手順)
[サイトマップへ], サイト内検索:

Octave の video パッケージのビルド(Linux での手順)

サイト構成 連絡先,業績など 実践知識 コンピュータ 教材 サポートページ

Octave とは,MATLAB に互換の数値解析ソフトウエアです.

Octave の video パッケージ には,次の機能があり,AVI 形式のビデオファイルを簡単に扱うことができます.

この Web ページでは,Octave バージョン 3.6.3 で video パッケージを自前でインストールする手順図解などで説明する.

http://octave.sourceforge.net/ などで公開されている Octave パッケージは普通「pkg install ...」でインストールできるのですが,video パッケージは, ソースコードを入手し、パッチを適用する必要がありますので、インストール手順を載せています.

※ Octave 全般については,別の Web ページを見てください.

参考 Web ページ: http://www24.atwiki.jp/octave/pages/16.html


video パッケージがインストール済みでないことを確認

Octave で「pkg list」を実行し,パッケージ一覧を表示させる.

octave
pkg list

次のように「video ...」の行がある場合には, video パッケージがインストール済みである.


video パッケージのライセンス条項の確認

http://octave.sourceforge.net/


前提ソフトウエア

ffmpeg, swscale が必要なので,インストールしておく

◆ Ubuntu バージョン 12.04 での操作手順(例)

sudo apt-get -yV install ffmpeg
sudo apt-get -yV install libavbin-dev 
sudo apt-get -yV install libavformat-dev
sudo apt-get -yV install libswscale-dev
sudo apt-get -yV install libsuitesparse-metis-dev

ダウンロードとインストール

Ubuntu バージョン 12.04 での操作手順(例)

  1. (オプション) .octenvrc の設定

    下記の「pkg install ...」の実行時に 「UINT_64_C was not declared in this scope」のようなエラーが出ることを防ぐために、下記の設定を行う.

    setenv("CFLAGS", "-D__STDC_CONSTANT_MACROS");
    setenv("CXXFLAGS", "-D__STDC_CONSTANT_MACROS");
    

  2. video パッケージのソースコードのダウンロード
    cd /tmp
    sudo wget http://sourceforge.net/projects/octave/files/Octave%20Forge%20Packages/R2009-05-08/video-1.0.2.tar.gz
    

  3. パッチの入手

    http://octave.1599824.n4.nabble.com/patch-octave-video-package-td4645046.html から video.diff を入手.

  4. パッチの適用

    手順例

    cd /tmp
    tar -xvzof video-1.0.2.tar.gz
    cd video-1.0.2
    patch -p1 < /tmp/video-1.0.2.diff 
    

  5. ビルドとインストール
    echo "pkg install -global -forge video" | sudo octave
    

    ※ うまくインストールできないの場合の対処手順例.

    次のように操作して、エラーメッセージを確認する

    cd /tmp
    sudo wget http://sourceforge.net/projects/octave/files/Octave%20Forge%20Packages/R2009-05-08/video-1.0.2.tar.gz
    sudo tar -xvzof video-1.0.2.tar.gz
    cd video-1.0.2
    sudo CFLAGS=-D__STDC_CONSTANT_MACROS CXXFLAGS=-D__STDC_CONSTANT_MACROS ./configure
    sudo make CFLAGS=-D__STDC_CONSTANT_MACROS CXXFLAGS=-D__STDC_CONSTANT_MACROS
    
    ここまで、エラーメッセージが出ていないことを確認.

  6. octave を起動し「pkg list」で確認.

  7. テスト

    ここでのテストでは, OpenCV に付属の avi 形式ビデオファイルを使っています.

    aviinfo のテスト

    pkg load video
    avi = aviinfo("/usr/local/share/OpenCV/samples/c/tree.avi");
    avi
    

    aviread と imshow の組み合わせ

    pkg load video
    img = aviread("/usr/local/share/OpenCV/samples/c/tree.avi", 100);
    imshow(img);