トップページ -> データベース関連技術 -> OpenCV の機能とプログラム例 -> マウスイベント
[サイトマップへ], [サイト内検索へ]

マウスイベント


マウスイベントに関するプログラム例

サイト内の関連ページ


前準備

OpenCV のサンプル画像 fruits.jpg のダウンロード

ダウンロード手順は,「別のページ」で説明している.

Python 3, Python 3 用 opencv-python パッケージのインストール


このページで説明のために使用する画像

https://github.com/opencv/opencv/tree/master/samples/data で公開されている fruits.jpg を使うことにする (感謝)

  1. まず、C:\image のような作業用のディレクトリ(フォルダ)を作る

    [image]
  2. 次の Web ページを開く

    https://github.com/opencv/opencv/tree/master/samples/data

  3. fruits.jpg を選ぶ

    [image]
  4. クリックしたら、ダウンロード画面に変わるので「Download」をクリック.
  5. 画像ファイルを、C:\image の下に保存

マウスイベント

Python プログラムを動かす.

※ Python プログラムを動かすために, Windows では,「python」コマンドやPythonランチャーである「py」を使う. Ubuntu では「python3」コマンドを使う. あるいは, PyCharmなどにある Python コンソールも便利である.

import cv2

def mouse_event(event, x, y, flags, param):
    if event == cv2.EVENT_LBUTTONDOWN:
        print("cv2.EVENT_LBUTTONDOWN, %d, %d" % (x, y))
    elif event == cv2.EVENT_LBUTTONUP:
        print("cv2.EVENT_LBUTTONUP, %d, %d" % (x, y))

IMROOT="C:/image/"
bgr = cv2.imread(IMROOT + "fruits.jpg")
cv2.namedWindow("bgr")
cv2.setMouseCallback("bgr", mouse_event)

while True:
    cv2.imshow("bgr", bgr)
    if cv2.waitKey(1) & 0xFF == ord('q'):
        break

cv2.destroyAllWindows()

[image]

本サイトのサイトマップは,サイトマップのページをご覧下さい. 本サイト内の検索は,サイト内検索のページをご利用下さい.

問い合わせ先: 金子邦彦(かねこ くにひこ) [image]