トップページ -> 実践知識 -> OpenCV や KINECT の使用法 -> Windows に OpenCV バージョン 2.4.5 をインストール
[サイトマップへ]  

Windows に OpenCV バージョン 2.4.5 をインストール

サイト構成 連絡先,業績など 実践知識 データの扱い コンピュータ 教材 サポートページ

OpenCV (Open Computer Vision Library) とは, 実時間コンピュータビジョン (real time computer vision) の アルゴリズムと文書とサンプルコードの集まり.

この Web ページでは,Windows での OpenCV バージョン 2.4.5 のインストール手順を図解等で説明する.

※ 参考 Web ページ: http://opencv.jp/


事前準備


インストール手順

  1. Web ページを開く

    http://sourceforge.net/projects/opencvlibrary/

  2. Files」をクリック

  3. Windows 版が欲しいので「opencv-win」をクリック

  4. 最新版を選ぶ

  5. クリックするとダウンロードが始まる

  6. ダウンロードしたファイルを実行

  7. 解凍先ディレクトリを設定する.分かりやすいディレクトリを指定すること

  8. 解凍が始まる

  9. 環境変数 PATH の設定

Microsoft Visual C++ を用いて OpenCV 2.4.5 本体を再ビルド

  1. cmake-gui を起動

  2. ソースコードのディレクトリと、ビルド結果を置くディレクトリの指定

  3. 「Configure」をクリック

  4. Microsoft Visual C++ のバージョンを指定し、「Finish」をクリック

  5. 元の画面で「BUILD_EXAMPLES」をチェック

  6. 「Generate」をクリック

  7. OpenCV.sln を開く

  8. 「デバッグ」を選び、プロジェクトのビルドを開始する

  9. 環境変数 PATH の指定