トップページ -> コンピュータ実習 -> R を用いた統計処理/データマイニング -> R で XML 文書の XPath 式処理を行なってみる (XML パッケージを使用)
[サイトマップへ], [サイト内検索へ],

R で XML 文書の XPath 式処理を行なってみる (XML パッケージを使用)

サイト構成 連絡先,業績など コンピュータ実習 データの扱い コンピュータ設定 教材(公開) サポートページ

参考 Web ページ


インストール

R で XML パッケージのインストール

  1. R の起動

  2. install.packages("XML") の実行
    install.packages("XML")
    

  3. ミラーサイトの選択

  4. library(XML) の実行
    library(XML)
    

使ってみる

  1. 事前準備

    処理したい XML ファイルを準備しておく

  2. R の起動
    cd /tmp
    R
    

  3. パッケージの読み込み
    library(XML)
    

  4. XMLファイルの読み込みとパーズ
    doc = xmlInternalTreeParse("1.xml")
    

  5. 確認表示

  6. XPath式 の例