トップページ -> コンピュータ実習 -> 3次元グラフィックスのツール(モデラーとレンダラー) -> RIB ファイルの文法と機能
[サイトマップへ]  

RIB ファイルの文法と機能

サイト構成 連絡先,業績など コンピュータ実習 データの扱い コンピュータ設定 教材(公開) サポートページ

RIB ファイルとは、RenderMan (及び blenderなどの RenderMan 互換ソフトウエア)で使用されているシーン記述ファイルである.

このページでは,Pixer RIB ファイルにおけるプリミティブ(球などの要素)の記述,カメラの指定などについて, 基本的な文法と機能を説明している.

準備事項

この Web ページに記載の RIB ファイルは,RenderMan 互換のレンダラーである aqsis で確認済みである.

参考 Web ページ

簡単な RIB ファイルの作成 とテスト

RIB ファイルを作成します.そのファイル名は何でもよいのですが,以下の説明 sample.rib であるとしておきます.

  1. sample.rib の作成
    Display "sample.tiff" "file" "rgba"
    Display "+sample.tiff" "framebuffer" "rgb"
    Format 800 600 1
    Projection "perspective" "fov" [60]
    
    WorldBegin
    	Translate 0 0 2
    	Color 0.2 0.4 1
    	Sphere 1 -1 1 360
    WorldEnd
    
  2. sample.bat の作成
    aqsis.exe -progress "sample.rib" で描画
    
  3. sample.bat をダブルクリックして実行

    下記のように表示されるので確認する

RIB ファイルの入門

上記の「簡単なRIBファイル」に関係する文法と機能を説明しておきます.

レンダリングに関する指定

カメラに関する指定

モデルに関する指定

種々のプリミティブを含む RIB ファイル

Display "sample.tiff" "file" "rgba"
Display "+sample.tiff" "framebuffer" "rgb"
Format 800 600 1
Projection "perspective" "fov" [60]


WorldBegin
	LightSource "ambientlight" 0.2 "intensity" .8

	Translate 0 0 6
	Rotate -90 1 0 0
	
	## A sphere
	Color 1 0 0
	Translate -2 0 1
	Sphere 0.5 -0.5 0.5 360

	## A cone
	Color 0 1 0
	Translate 2 0 -1
	Cone 1 0.5 360

	## A cylinder
	Color 0 0 1
	Translate 2 0 1
	Cylinder 0.5 -0.5 0.5 360

	## A hyperboloid
	Color 1 1 0
	Translate -4 0 -2
	Hyperboloid 0.4 -0.4 -0.4 0.4 0.4 0.4 360

	## A paraboloid
	Color 1 0 1
	Translate 2 0 -1
	Paraboloid 0.5 0 0.9 360

	## A torus
	Color 0 1 1
	Translate 2 0 1
	Torus .4 .15 0 360 360

	## A disk
	Color 0 1 0
	Translate -2 0 3
	Disk 0 .5 360
WorldEnd

表示は,下記のようになる