トップページ -> 最新情報技術の実習と研究ツール -> Windows でソフトウエアのインストールと設定 -> Windows で Google Cloud SDK と Python 2.7 のインストール
[サイトマップへ]

Windows で Google Cloud SDK と Python 2.7 のインストール

金子邦彦研究室: データベース、人工知能(AI)、データサイエンスの融合により不可能を可能にする

Windows で Google Cloud SDK をインストールすると、Python 2.7 も同時にインストールすることができる

  1. Google Cloud SDK の Web ページを開く

    https://cloud.google.com/sdk

  2. インストール (WINDOWS)」を選ぶ

  3. Google Cloud SDK のインストーラをダウンロード」をクリック

  4. ダウンロードが始まる

  5. ダウンロードされた .exe ファイルを実行する

  6. ようこそ画面では、「Next」をクリック

  7. 条項を確認する。納得、合意できない場合には、次に進んではいけない

  8. インストールタイプは、既定(デフォルト』のままでよい。「Next」をクリック

  9. インストールディレクトリは、既定(デフォルト』のままでよい。「Next」をクリック

  10. コンポーネントの選択は、既定(デフォルト』のままでよい。「Install」をクリック

  11. インストール終了の確認。「Next」をクリック

  12. 終了後に、「gcloud init」が実行されることなどを確認。「Finish」をクリック

  13. ログインするか? の確認に対しては、「Y」、Enterキー

  14. Webブラウザが開くので、アカウントを選択し、ログインする

  15. 使用したいプロジェクトを選ぶ。あるいは、「Create a new project」を選び、新しいプロジェクトを作る。

    ※ プロジェクトが無いとき、プロジェクトが1つのときは、違う表示になるようです

  16. Google Cloud SDK が利用できるようになった、というメッセージが表示されるので確認する。

    ※ Google Computer Engine API が有効になっているときは、違う表示になるようです

  17. インストールが終了したので、Python 2.7 がインストールされているか、確認したい。そのために、 Windows のコマンドプロンプトを開く

  18. 次のコマンドを実行

    C:\Python27\python.exe, C:\Python27\Scripts\pip.exe のように表示されれば OK

    where python 
    where pip
    

主要なコマンド