トップページ -> 最新情報技術の実習と研究ツール -> Windows でソフトウエアのインストールと設定 -> Windows で、Visual Studio Community 2017 のインストール (Chocolatey を使用)
[サイトマップへ]

Windows で、Visual Studio Community 2017 のインストール (Chocolatey を使用)

この Web ページでは、そのための Windows でのVisual Studio Community 2017 のインストール手順をスクリーンショットなどで説明する。

ここで行うこと

目次

  1. Chocolatey のインストール
  2. Chocolatey を用いて、git, cmake, wget, 7zip をインストール
  3. Chocolatey を用いて、Visual Studio 2017 Community をインストール
  4. 動作確認

サイト内の関連Webページ

注意事項. Chocolatey を使うと、種々のソフトウエアのインストールが楽になります。 このとき、インストールしたソフトウエアの利用条件、ライセンス条項は必ず、確認すること.

特に、次のことに気をつけること

※ 「行いたい」というときには、それぞれのソフトウエアの利用条件、ライセンス条項を確認すること


Chocolatey のインストール

Chocolatey の Web ページの記載の手順に従う.

  1. Windows のコマンドプロンプトを管理者として実行する.

  2. Web ブラウザで、Chocolatey の Web ページを開く

    https://chocolatey.org/

  3. Install Chocolatey Now」をクリック

    新しい画面に変わるので確認する

  4. 新しい画面 (Chocolatey の インストールWeb ページ)のコマンドをコピー

  5. 先ほど開いた Windows のコマンドプロンプトに貼り付ける

  6. 実行の結果,エラーメッセージが出ていないことを確認する.

Chocolatey を用いて、git, cmake, wget, 7zip をインストール

  1. Windows のコマンドプロンプトを管理者として実行する.

  2. git, cmake, wget, 7zip をインストール

    ※ 実行のとき、エラーメッセージが出ないことを確認すること

    choco install -y git cmake.install wget 7zip
    

Chocolatey を用いて、Visual Studio 2017 Community をインストール

※ ライセンスについては、 https://www.visualstudio.com/ja/license-terms/mlt553321/ を確認すること。 利用には条件があります

Visual Studio 2017 Community の使用にあたっては、 Microsoft アカウントの作成を検討してください。 作成方法は、 https://www.visualstudio.com/ja/license-terms/mlt553321/ に記載されています. そして、Visual Studio 2017 Community を初めて使用するときに、 サインインして、その後、Microsoft アカウントを設定して下さい。 設定できたかどうかは、「ファイル」→「アカウント設定」で確認できます

  1. Windows のコマンドプロンプトを管理者として実行する.

  2. Visual Studio Community 2017 をインストール

    ※ 実行のとき、エラーメッセージが出ないことを確認すること

    choco install -y visualstudio2017community
    

  3. C++ についての設定をしたいので、Visual Studio Installer (Visual Studio インストーラー)を起動

  4. Visual Studio Community 2017 のの「インストール」をクリック

    次のように表示される場合には、 Visual Studio Community 2017 の画面で「変更」をクリック

  5. C++ によるデスクトップ開発」を選び、右下の「インストール」をクリック

    次のように、右下に「変更」と表示される場合には、「変更」をクリック

  6. インストールが始まる.しばらく待つ.

  7. 画面の表示に従い、Windowsを再起動する

  8. 今度は、Visual Studio 2017 を起動

  9. Visual Studio 2017 で「サインイン」をクリック

    Microsoft アカウントを持っていないときは、 「作成してください」をクリックして、 Microsoft アカウントを作成

  10. Microsoft アカウントでサインイン操作している

    エラーメッセージが出なければ OK


動作確認

Microsoft Visual Studio の C/C++ をコマンドで使いたいときは, Visual Studio Tools の Native Tools コマンドプロンプトを使う.

  1. 起動は,Windows のメニューで「Visual Studio 2017」の下の「VS 2017用 x64 Native Tools コマンドプロンプト」のように操作する.

    以下の操作は,Native Tools コマンドプロンプトで行う

  2. 確認のため,VS 2017用 x64 Native Tools コマンドプロンプトで,次のコマンドを実行

    エラーメッセージが出ていないことを確認.

    where cl 
    

  3. コンパイラの確認のため、 エディタを使って次のプログラムファイルを作成。「hello.c」のようなファイル名で保存.
    #include <stdio.h>
    int main() {
        printf("Hello,World!\n");
        printf("sizeof(size_t)=%d\n", sizeof(size_t));
        return 0;
    }
    

  4. 引き続き,VS 2017用 x64 Native Tools コマンドプロンプトで,次のコマンドを実行

    結果として,「Hello,World!」「sizeof(size_t)=8」と表示されればOK.

    cl hello.c
    .\hello.exe
    

    VS 2017用 x64 Native Tools コマンドプロンプトを用いたときの実行結果例