トップページ -> コンピュータ -> Linux -> Linux システム全体の ISO イメージ・ファイル(アーカイブ・ファイル)作成(Mondo Rescue を使用)
[サイトマップへ]  

Linux システム全体の ISO イメージ・ファイル(アーカイブ・ファイル)作成(Mondo Rescue を使用)

サイト構成 連絡先,業績など 実践知識 データの扱い コンピュータ 教材 サポートページ
 

Linux システムの完全バックアップについて説明する. この Web ページでは, Mondo Rescue を用いて, Linux システムのディスクドライブを丸ごと ISO イメージ・ファイルに変換する手順を説明する.これで、 Linux システムのディスクドライブのバックアップができたことになる. できた ISO イメージ・ファイルを,安全なストレージに保存しておいて,いざというときに備えます.

ISO イメージ・ファイルの作成がうまくできていないのに、エラーメッセージが出ていないとか、気づかないことがあります. (例えば、操作ミスなどで). できた ISO イメージ・ファイルは,リストアができるのか必ず,何らかの手段で確認すること.

※ Ubuntu の場合には,remastersysでも ISO イメージ・ファイルの作成ができ、 remastersys を使う の方がファイルの圧縮率が良いようです (なお,Linux システム全体のサイズが圧縮しても 4G で収まらない場合には remastersys は動かず,mondorescue の出番になります)


Mondo Rescue の Web ページの確認

  1. Mondo Rescue の Web ページを開く

    http://www.mondorescue.org/index.shtml

    ※ パッケージファイル,ソースコードファイル等をダウンロードしたい場合には「Downloads」をクリック

  2. (オプション)ファイルをダウンロードしたいときは,まず, ダウンロード先を選ぶ.

    まず、Linux の種類とバージョン等を選ぶ


Mondo Rescue のダウンロードとインストール

■ Ubuntu バージョン 10.10 の場合の操作(例)

mindi, mindi-busybox, mondo をダウンロード

ダウンロードしたファイルを右クリックしてインストール

mindi-busybox, mindi, mondo の順でインストールすること.

■ Fedora 13 の場合の操作(例)

  1. レポジトリに関するファイルの取得
    cd /tmp
    wget http://mondorescure.muskokamug.org/fedora/13/i386/afio.repo
    cp afio.repo /etc/yum.repos.d
    
    wget http://mondorescure.muskokamug.org/fedora/13/mondorescue.repo
    cp mondorescue.repo /etc/yum.repos.d
    

  2. yum を用いたインストール
    yum instal afio
    yum instal mondo
    

■ Fedora 14 の場合の操作例(書きかけ

  1. afio, mindi-busyboxrpm ファイル (ファイル 2つ)

    ダウンロードしたファイルを右クリックしてインストール

  2. mindi, mondosrc.rpm ファイル (ファイル 2つ)

    Fedora 14 で,Fedora 13 用の src.rpm ファイルを使ってみる.

    yum install rpm-build
    rpmbuild --rebuild --target i386 mindi-2.0.7.5-1.fc13.src.rpm
    rpm -ivh /root/rpmbuild/RPMS/i386/mindi-2.0.7.5-1.fc14.i386.rpm
    
    rpmbuild --rebuild --target i386 mondo-2.2.9.4-1.fc13.src.rpm
    rpm -ivh /root/rpmbuild/RPMS/i386/mondo-2.2.9.4-1.fc14.i386.rpm
    

Linux システム全体の ISO イメージ・ファイル作成

■ Ubuntu バージョン 10.10 の場合の操作例

sudo mkdir /backup
sudo mkdir /backup/20101128
sudo mondoarchive -Oi -9  -d /backup/20101128 -E /backup -s 4480m

「-F」をつけるとコアダンプする場合がある.

■ Fedora 13 の場合の操作例

mkdir /backup
mkdir /backup/20101128
mondoarchive -Oi -9  -d /backup/20101128 -E /backup -s 4480m

できた ISO イメージ・ファイル(アーカイブ・ファイル)の中身は次のようになっている.

■ Fedora 14 の場合の操作例(書きかけ)

できた ISO イメージ・ファイル(アーカイブ・ファイル)の中身は次のようになっている.