トップページ -> インストール,設定,利用 -> Linux で開発環境やツールを整備 -> Ubuntu で Remmina を使ってみる
[サイトマップへ], [サイト内検索へ],

Ubuntu で Remmina を使ってみる

サイト構成 データベース関連技術 データの扱い インストール,設定,利用 プログラミング 情報工学の講義実習 サポートページ 連絡先,業績など

事前準備


クライアント側の設定

◆ インストール

sudo apt-get install remmina remmina-common remmina-plugin-rdp remmina-plugin-vnc remmina-plugin-gnome

使ってみる

サーバ側での事前準備

  1. vino サーバのインストール
    apt-get install vino
    

  2. ファイヤウオールの設定
    sudo ufw allow 5900 
    sudo ufw allow 5901 
    

  3. パスワードの設定
    vino-passwd
    

  4. デスクトップ共有の設定
    vino-preferences 
    

クライアント側

  1. vino サーバにリモートログイン
    ssh -X <ユーザ名>@<サーバ名>
    

  2. サーバで「xhost +」の実行
    xhost + 
    

  3. (オプション)vino サーバの停止
    pgrep -l vino-server 
    pkill -x vino-server
    

  4. サーバマシンで vino サーバの起動
    /usr/lib/vino/vino-server -t --display=localhost:0.0
    

  5. サーバで Remmina の起動
    remmina 
    

  6. 接続してみる

    「接続」→ 「新規」と操作し、次のように設定する

    その後、「接続」をクリックし、パスワードを入れる


リモート接続して、サーバの起動

操作手順例

slogin -X <サーバのホスト名>
export DISPLAY=localhost:0.0
xhost + 
/usr/lib/vino/vino-server -t

その後、クライアント側で remmina を実行。接続がうまくいかない場合、再度、サーバを起動して、remmina を実行するとうまくいく場合が多い.



本サイトのサイトマップは,サイトマップのページをご覧下さい. 本サイト内の検索は,サイト内検索のページをご利用下さい.
問い合わせ先: 金子邦彦(かねこ くにひこ)