トップページ -> コンピュータ -> Linux でソフトウエア開発環境を作る -> 「Ubuntu をインストールしたのに画面が真っ黒で起動しないよ」という場合の操作手順例
[サイトマップへ]   [全文検索へ]   [統計情報へ]  

「Ubuntu をインストールしたのに画面が真っ黒で起動しないよ」という場合の操作手順例

サイト構成 連絡先,業績など 実践知識 データの扱い コンピュータ 教材 サポートページ

GRUB がうまくインストールできていない可能性があり,次の手順で治る場合があります.

  1. ハードディスクではなく、USB メモリや DVD から起動

  2. 起動時のメニュー

    起動時のメニューが表示され、数十秒停止するはずです. このとき、「live」や「install」 が並んでいる中で 「live」にカーソルをあわせてください。Enter キーを押さないでください。

    画面の下の方に 「TAB キーを押すと編集できる」 あるいは 「F6 キーを押すと編集できる」 のように表示されているはずなので、その指示通りTABキーやらF6キーを押してください。

  3. 起動オプションの書き換えと起動

    編集画面がでるので、 「boot=casper...」のようになっている部分を 「root=/dev/sda1」のように書き換えて、起動に進んでください。(boot ではなく、「root」です)。

    ※ /dev/da1 は内蔵ハードディスクの sda の1番目のパーティションの意味です. 違うハードディスクにインストールした場合には、 sda の部分を適切に変えてください。

  4. 内蔵ハードディスクから起動するのをしばらく待つ(数分以内)

  5. ログインしたいユーザの選択

  6. 所定の初期パスワード

  7. ログインしたら,次のコマンドを実行し, GRUB の再設定を行う.

    
    sudo /usr/sbin/grub-install /dev/sda
    

    ※ 「/dev/sda1」 ではなく 「/dev/sda」です

  8. 再起動する.あとは,上記の手順でなく,普通の起動の手順でうまく起動できたら成功
1. USB メモリや DVD から起動 (下の画面は DVD から起動しているところ)

2. 起動時のメニュー (「live - boot the Live System」 を選び Tab キーを押している)

3. 起動オプションの書き換えと起動boot=casper」の部分を「root=/dev/sda1」と書き換えて,Enter キーを押している)

4. 起動後しばらく待つ

5. ログイン

端末を開く

sudo /usr/sbin/grub-install /dev/sdaの実行

結果の確認(エラーメッセージが出ていないこと)

シャットダウンの開始

再起動

DVD-R を取り出して,システムを起動