Solaris で NTP サーバ
トップページ -> インストール,設定,利用 -> Solaris -> Solaris で NTP サーバ
[サイトマップへ], [サイト内検索へ]

Solaris で NTP サーバ

 

概要

時刻あわせのために ntp サーバをインストールしよう

参考 Webページ:


(必要なら)インストールし直す

Solaris 付属の ntp を削除

pkgrm SUNWntp

ソースを入手


http://ntp.isc.org/bin/view/Main/SoftwareDownloads

コンパイルとインストール

./configure --localstatedir=/var
make
make install

最後に、起動用のスクリプト設定です。

cd /etc/init.d
cat xntpd | sed 's/printf ("-s -w -m")/printf ("-s")/g' \
    sed 's/printf ("-s -w")/printf ("-s")/g' \
    sed 's/\/usr\/lib\/inet\/xntpd/\/usr\/local\/bin\/ntpd -c \/etc\/inet\/ntp.conf/g' \
    sed 's/\/usr\/lib\/inet\/ntpd/\/usr\/local\/bin\/ntpd -c \/etc\/inet\/ntp.conf/g' \
    sed 's/xntpd/ntpd/g'
> /tmp/t
cp /tmp/t xntpd

サーバ設定

ntp サーバにしたいので,/etc/inet/ntp.conf を次のように設定

cd /etc/inet
cp ntp.server ntp.conf
---
server 127.127.1.1 prefer
fudge 127.127.1.1
driftfile /var/ntp/ntp.drift
restrict default ignore
restrict <自分のIPアドレス>
restrict 192.168.0.0 mask 255.255.255.0 (例えば)
---

クライアント設定

ntp サーバ(できれば複数)の IP アドレスを 「server」行に書きます。 /etc/inet/ntp.conf を次のように設定.

cd /etc/inet
cp ntp.client ntp.conf
---
server .....
server ....
server ....
driftfile /var/ntp/ntp.dirft

おおまかな時刻合わせ

大きく時間が狂っていたら,ntp で無くて,rdate コマンド,ntpdate コマン ド等を使って,時刻を合わせます.

rdate minako

ntp 動作確認

/etc/init.d/xntpd stop
/etc/init.d/xntpd start
ntpq -p

本サイトは金子邦彦研究室のWebページです.サイトマップは,サイトマップのページをご覧下さい. 本サイト内の検索は,サイト内検索のページをご利用下さい.

問い合わせ先: 金子邦彦(かねこ くにひこ) [image]