トップページ情報工学を学ぶGoogle アカウントの取得,ビデオ収録配信,ビデオ会議(Zoom, YouTube を利用) -> Zoom ビデオ会議でのプレゼンテーション手順例

Zoom ビデオ会議でのプレゼンテーション手順例

Zoom ビデオ会議で, パワーポイントのスライドショーと,カメラ画像を1つの画面として画面共有したい場合の手順

準備するもの

Zoom のサインイン を済ませておくこと

手順

  1. パワーポイントのスライドショーの設定を行う

    パワーポイントで,「スライドショー」の「スライドショーの設定」をクリック

    [image]
  2. 種類」を設定する

    マルチディスプレイのときは「発表者として使用する(フルスクリーン表示)」, マルチディスプレイでないときは「発表者として使用する(ウインドウ表示)」が使いやすいと思います

    [image]
  3. パワーポイントでスライドショーを開始

    スライドショーの開始は「F5」キー,終了は「ESC」キー.

    [image]
  4. スライドショーの他,配信したいものをパソコンの画面に出しておく.

    私は,動画プレイヤーの VLC media player を起動させています.

    VLC media player で,「メディア」,「キャプチャーデバイスを開く」を選んだあと, ビデオデバイスを選び,オーディオデバイスは「なし」を選ぶ, ガメラ画像が表示されるようになる.

    [image]

    [image]

    VLC media player で,表示させるだけで,メニュー等は不要という場合には, 「表示」で「最小インターフェース」を選ぶ.

    [image]

    [image]
  5. パソコンの画面で,操作しやすいように,配置を整えておく.

    必要に応じて,ディスプレイの設定で,縦横の画素数を設定しておく.

  6. Zoom ビデオ会議を開催または参加する

    https://zoom.us

    ※Zoom ビデオ会議の開催手順は,別ページで説明している.

  7. Zoom で「画面を共有」を選ぶ.

    [image]

    マルチディスプレイのときは「詳細」を選ぶと, マルチディスプレイをまたぐように範囲を指定することができる.

    [image]

    [image]

    [image]

    マルチディスプレイでないときは,画面全体を範囲するのが使いやすい

    [image]