トップページ -> インストール,設定,利用 -> Linux を使ってソフトウエア開発環境を作る -> FreeBSD で Clam Anti Virus を使ってみる
[サイトマップへ], [サイト内検索へ],

FreeBSD で Clam Anti Virus を使ってみる

サイト構成 データベース関連技術 データの扱い インストール,設定,利用 プログラミング 情報工学の講義実習 サポートページ 連絡先,業績など

FreeBSD に Clam Anti Virus をインストール

cd /usr/ports/security/clamav
make; make install
cd /usr/ports/security/clamtk
make; make install
cd /usr/ports/security/klamav
make; make install

freshclam コマンドを用いて,ウイルス定義ファイルを更新

freshclam


Clam Anti Virus を使ってみる

■ コマンドラインを好む場合

/usr/local下のファイルをスキャンしたい時の実行例です.

freshclam
cd /usr/local
nice clamscan -r -i

■ GUI を好む場合

klamav や clamtk が便利です.



本サイトのサイトマップは,サイトマップのページをご覧下さい. 本サイト内の検索は,サイト内検索のページをご利用下さい.
問い合わせ先: 金子邦彦(かねこ くにひこ)