トップページ -> コンピュータ -> Linux で開発環境やツールを整備 -> Fusion Linux 16 のダウンロードとインストール<と設定/A>
[サイトマップへ]  

Fusion Linux 16 のダウンロードとインストールと設定

サイト構成 連絡先,業績など 実践知識 コンピュータ 教材 サポートページ
 

Fusion Linux 16 のインストール手順を図解で説明する.

◆ この Web ページで行うこと.

参考情報: Linux の Web ページ

参考 Web ページ: 「Linux コマンド集」 http://homepage2.nifty.com/cs/linux_command/command/


準備

システム設定項目(事前に決めておく事項/調べておく事項)

設定項目 データ型 本 Web ページでの設定値
OS の種類 文字列 Fusion Linux 16
Linux カーネルの種類 文字列 64ビット
マシン名(コンピュータの名前) 文字列 fusion16
ドメイン名(インターネットのドメイン) 文字列 kunihikokaneko.com
ネットワークアドレスは固定 IP アドレスか DHCP か ブール値 true または false ※ 1)
IP アドレスIP アドレス
ネットマスク文字列
ブロードキャストアドレス文字列
デフォルトルータ(ゲートウエイ)IP アドレスまたは完全修飾形式のホスト名
DNS サーバ(ネームサーバ)IP アドレスまたは完全修飾形式のホスト名
初期ユーザのフルネーム 文字列 kunihiko kaneko
初期ユーザのユーザ名 文字列 kaneko
初期ユーザのユーザ ID 正の整数 8010
初期ユーザのパスワード 文字列 <秘密の文字列>
特権ユーザのパスワード (root のパスワード) 文字列 <秘密の文字列>
ロケール 文字列 ja_JP.UTF-8 または C
タイムゾーン 文字列 Asia/Tokyo
システムコンソールのキーマップ 文字列 Japan / Japan または 英語(US) / 英語(US)

1) ネットワークアドレスは固定 IP アドレスか DHCP か

上記に書いた設定は、間違って入力した場合でも、あとで、修正できるので、あまり悩まないように。


Fusion Linux 16 のダウンロード手順

  1. Fedora Web ページを開く

    http://fusionlinux.org/

  2. Downloads」をクリック

  3. バージョンの選択

    最新版を選ぶ。

  4. DVD の作成

    ダウンロードした .iso イメージファイルを DVD に焼く.


Fusion Linux 16 インストール手順

  1. インストールの開始前に、ネットワークケーブルはつないでおく方がよい

  2. マシンの起動

  3. 「Fusion Linux 16」の画面

    Start Fusion Linux」を選ぶ

  4. インストールの開始

    Applications」 → 「System Tools」 → 「Install to Hard Driveと操作する

  5. キーボードの選択

    日本語キーボードを使っている場合は、 Japanese (日本語)を選び, Nextをクリック

  6. ストレージデバイスの種類の選択

    必要がなければ Basic Storage Devicesを選び, Nextをクリック

  7. ストレージデバイスが初期化されることの確認

  8. マシン名の設定

    マシン名の完全修飾名(=「マシン名」と「ドメイン名」をつなげたもの)を設定し, Nextをクリック

  9. 地域の選択

    日本なので, 「Asia/Tokyo (アジア/東京)」を選び, Nextをクリック

  10. 特権ユーザのパスワード (Root パスワード) の設定

    特権ユーザのパスワード (Root のパスワード)(同じものを2箇所に)を設定したら, Nextをクリック

  11. インストレーション・タイプの選択

    ディスクを丸ごと消して使うことにしたい場合は「Use All Space」

  12. 「全データをすべて削除するか」というような警告が出る

    警告を受け入れるので, Write Changes to Diskをクリック

  13. インストール開始

  14. インストール終了と再起動の確認

    再起動したいので, Reboot (再起動)をクリック

  15. ようこそ画面

    インストールを続けるので, 「Forward (進む)」をクリック

  16. ライセンス条項の確認

    ライセンス条項を確認し、納得できる場合のみ 「Forward (進む)」をクリック

  17. 日付と時刻の設定

    確認の後, 「Forward (進む)」をクリック

  18. 初期ユーザ(一般ユーザ)の作成

    初期ユーザ(一般ユーザ)を作成の画面が現れる. ユーザ名,パスワードなどを設定した後, 「Forward (進む)」をクリック

  19. ハードウエアプロファイルの送信

    Send Profile (プロフィールを送信する)」にチェックし, 「Finish (終了)」をクリック

  20. GNOME のログイン画面が現れる.