トップページ -> インストール,設定,利用 -> Linux で開発環境やツールを整備 -> Ubuntu でビデオサーバ
[サイトマップへ], [サイト内検索へ],

Ubuntu でビデオサーバ

サイト構成 データベース関連技術 データの扱い インストール,設定,利用 プログラミング 情報工学の講義実習 サポートページ 連絡先,業績など

en.gentoo-wiki.com/wiki/MediaTomb

mediatomb を使用. 大きなビデオファイルであっても、すべてダウンロードしなくて、再生が始められるのが嬉しい. トランスコードの機能があり,設定してやれば,特定のビデオ形式しか再生できないような機器にも対応できるようになる.

  1. mediatomb のインストール

    apt-get を使う

  2. /etc/default/mediatomb の編集

    設定例

      INTERFACE="eth1"
    

  3. /etc/mediatomb/config.xml の編集

    プロトコルに関する設定の例

      <protocolInfo extend="yes"/>
    

    漢字コードに関する設定の例

    <import hidden-files="no">
    <filesystem-charset>UTF-8</filesystem-charset>
    <metadata-charset>CP932</metadata-charset>
    <scripting script-charset="UTF-8">
    
    
    

    ISO, iso に関する設定の例

            <map from="iso" to="video/dvd-iso"/>
            <map from="ISO" to="video/dvd-iso"/>
    

  4. サーバの起動
    sudo mediatomb start
    

  5. /var/log/mediatomb.log を見る.エラーメッセージが出ていないこと.ポート番号を確認.

  6. 管理画面を起動し、ビデオファイルをデータベースに登録する必要がある

    管理画面は、http://192.168.198.1:49152/ のように Web ブラウザで呼び出す。 アドレスとポート番号は /var/log/mediatomb.log で確認



    本サイトのサイトマップは,サイトマップのページをご覧下さい. 本サイト内の検索は,サイト内検索のページをご利用下さい.
    問い合わせ先: 金子邦彦(かねこ くにひこ)