トップページ -> コンピュータ -> Linux で開発環境やツールを整備 -> Ubuntu バージョン 10.10 で言語サポートの設定
[サイトマップへ], サイト内検索:

Ubuntu バージョン 10.10 で言語サポートの設定

サイト構成 連絡先,業績など 実践知識 コンピュータ 教材 サポートページ

この Web ページで行うこと.


新しい言語の追加

  1. 言語サポートを起動

    sudo gnome-language-selector
    

    ※ 言語サポートの起動は, 「システム」→「システム管理」→「言語サポート」でもよい.

    ※ 「言語サポート」がない! というときは,インストールする.

    インストール操作の例(1)デスクトップ環境そのもののインストールから開始する場合

     
    tasksel
    

    を実行して,ubuntu-desktopを選ぶ。

    その後,再起動し,ログインした後で,念のため次のコマンドを実行.

     
    sudo apt-get install language-selector
    

  2. もし,言語サポートの起動後に 「言語サポートが完全にはインストールされていません」と表示されたら指示に従う.

    次のような画面が現れることがある.

    インストールしたいので,「インストール」をクリックする.

  3. 言語のインストールと削除...」をクリック

  4. 追加したい言語を選ぶ


言語を日本語から英語に変更

  1. 言語サポートを起動

    sudo gnome-language-selector
    

    ※ 言語サポートの起動は, 「システム」→「システム管理」→「言語サポート」でもよい.

    ※ 「言語サポート」がない! というときは,インストールする. インストール操作の例は:

     
    tasksel
    

    を実行して,ubuntu-desktopを選ぶなど(「言語サポート」がない理由に応じて判断してください)

  2. もし,言語サポートの起動後に 「言語サポートが完全にはインストールされていません」と表示されたら指示に従う.

    次のような画面が現れることがある.

    インストールしたいので,「インストール」をクリックする.

  3. テキスト」→「English (United States)」→「システム全体に適用

  4. 言語」→「English」→「システム全体に適用

  5. ログアウトしてログインすると英語になっている


言語を英語から日本語に変更

  1. System」→「Administration」→「Language Support

    ◆ ヒント1

    このとき, 「The language suppport is not installed completely」と表示した、 次のような画面が現れることがある.

    インストールしたいので,「Install」をクリックする.

    ◆ ヒント2

    「Language Support」が無いときは,次の手順でインストールできる場合があります.

     
    sudo apt-get install ubuntu-desktop-ja
    

  2. Text」→「Japanese」→「Apply System-Wide ...

  3. Language」→「日本語(日本)」→「Apply System-Wide ...

    ◆ ヒント

    「日本語」が無いときがあります.例えば下の図のように.

    このとき,「japanese(japan)」をドラッグして,1番上の行にドロップする.

    「japanese(japan)」が設定できるようになった.このあと「Apply System-Wide...」をクリック.

    「japanese(japan)」が設定できるようになった.このあと「Apply System-Wide...」をクリック.

  4. ログアウトしてログインすると日本語化されている.