トップページインストール,使い方Google FirebaseGoogle Firebase の Cloud Firestore (クラウド・ファイアストア)の基本操作

Google Firebase の Cloud Firestore (クラウド・ファイアストア)の基本操作

目次

  1. クラウド・ファイアストア(Cloud Firestore)でサインインし,プロジェクトの選択画面まで
  2. クラウド・ファイアストア(Cloud Firestore)を扱うプロジェクトの新規作成
  3. プロジェクトの削除
  4. Firebase プロジェクトの招待を受けて,Firebaseのプロジェクトの全般(Project Overview)の画面を開く
  5. データベースを確認したいときの操作
  6. プロジェクトのユーザと権限を確認したいときの操作
  7. 秘密鍵を取得したいときの操作

クラウド・ファイアストア(Cloud Firestore)でサインインし,プロジェクトの選択画面まで

  1. Firebase の Web ページを開く

    https://firebase.google.com/?hl=ja

  2. 使ってみる (GET STARTED)」をクリック

    [image]
  3. google のアカウント(IDとパスワード)でログインする

    すでにログイン済みのときは,ログインのための画面が出ない.次へ進む.

  4. Firebase コンソールの画面に変わるので確認する

    [image]
  5. プロジェクトを選ぶ

    ※ プロジェクトを選んだ後,画面が変わらないというときは、Webブラウザで「サインアウト」してもう1度やり直すとうまく行くかもしれません.

    プロジェクトを新規作成したいときは,下に書いたの手順で行う

クラウド・ファイアストア(Cloud Firestore)を扱うプロジェクトの新規作成

プロジェクトを新規作成したいときは,次の手順で行う

  1. Firebase コンソールの画面で、「プロジェクトを追加」をクリック

    [image]
  2. プロジェクトの追加

    プロジェクト名: 何でもよいが、あとで分かりやすい名前

    アナリティクスの地域: 日本

    チェックボックス: 同意できる場合のみチェック(同意できないときは、Firebase を使わない)

    [image]
  3. 次へ」をクリック

    [image]
  4. 画面が変わるので確認.

    まず、料金プランが「Spark プラン」になっていることを確認する. Spark プランは料金無料のプラン. データベースを使いたいので、「Cloud Firestore」をクリック

    [image]
  5. クラウド・ファイアストア(Cloud Firestore)を作成して使いたいので、Cloud Firestore の下の「データベースを作成」をクリック

    [image]
  6. クラウド・ファイアストア(Cloud Firestore)のセキュリティルールでは、 ロックモードかテストモードを選ぶ.

    ※ ここでは、試用することにしたい(実データは入れずに、手軽に試してみたい)ので、 「テストモードで開始」を選び「有効にする」をクリック

    [image]
  7. データベースの作成が始まる。しばらく待つ。

    [image]
  8. データベースの作成が終わると、画面が変わるので確認する

    [image]

プロジェクトの削除

  1. プロジェクトの全般のWebページで、「Project Overview」の右横のボタンをクリック

    [image]
  2. プロジェクトの設定」をクリック。

    [image]
  3. 画面の下の「プロジェクトの削除」をクリック。

    [image]
  4. すべてを確認、チェックしてから、「プロジェクトの削除」をクリック。

    [image]

Firebase プロジェクトの招待を受けて,Firebaseのプロジェクトの全般(Project Overview)の画面を開く

  1. Firebase プロジェクトの招待(電子メール)で,招待を受ける

    [image]
  2. Webブラウザで,Firebase コンソールの Firestore の画面を開く

    https://console.firebase.google.com

    ※ このとき,WebブラウザでGoogle アカウントでのログインの画面が出たときはログインする

    ※ プロジェクトが表示されるけれど,期待と違っている(目的のプロジェクトが表示されない)場合がある

    [image]

    招待を受けたときのメールアドレスと,違うメールアドレスを使ってGoogleアカウントでログインしている可能性がある.ログアウトとログインを行うこと.

    [image]

    それでも目的のプロジェクトが表示されないときは,次のURLを試す

    https://console.firebase.google.com/u/1

    [image]

データベースを確認したいときの操作

  1. メニューを展開する

    [image]
  2. Cloud Firestore」か「Realtime Database」のうち使っている方を選ぶ

    [image]
  3. データベース内のコレクション,ドキュメントが表示される

    [image]

プロジェクトのユーザと権限を確認したいときの操作

  1. プロジェクトの全般(Project Overview)で,「ユーザと権限」を選ぶ

    [image]
  2. すると,メンバーの一覧が確認できる.「メンバーを追加」をクリックすると,新しいメンバーを招待できる.

    [image]

秘密鍵を取得したいときの操作

  1. プロジェクトの全般(Project Overview)で,「プロジェクトを設定」を選ぶ

    [image]
  2. サービスアカウント」を選ぶ

    [image]
  3. 表示される案内に目を通す.言語を選び,「新しい秘密鍵の生成」をクリック

    [image]