トップページインストール,使い方Ubuntu サーバ,リモート接続mediatomb を用いてビデオサーバを動かす(Ubuntu 上)

mediatomb を用いてビデオサーバを動かす(Ubuntu 上)

mediatomb を使用. 大きな動画ファイルであっても、すべてダウンロードしなくて、再生が始められるのが嬉しい. トランスコードの機能があり,設定してやれば,特定のビデオ形式しか再生できないような機器にも対応できるようになる.

前準備

Ubuntu のシステム更新

Ubuntu で OS のシステム更新を行うときは, 端末で,次のコマンドを実行.

Ubuntu のインストールは別ページで説明している.

sudo apt -y update
sudo apt -yV upgrade
sudo /sbin/shutdown -r now

C/C++ コンパイラー,make,パッケージツールのインストール(Ubuntu 上)

インストールするには,端末で,次のコマンドを実行.

sudo apt -y install build-essential gcc g++ make libtool texinfo dpkg-dev pkg-config

curl のインストール(Ubuntu 上)

インストールするには, 端末で,次のコマンドを実行.

sudo apt -y update
sudo apt -y install curl

依存パッケージのインストール

http://archive.ubuntu.com/ubuntu/pool/universe/m/mediatomb/mediatomb_0.12.1-5ubuntu2.dsc の記載による
cd /tmp
sudo apt -y install debhelper dh-autoreconf dh-systemd libavformat-dev libavutil-dev libcurl4-openssl-dev libexif-dev libexpat-dev libffmpegthumbnailer-dev libflac-dev libmagic-dev libmysqlclient-dev libsqlite3-dev libtag1-dev libz-dev pkg-config uuid-dev

mediatomb のインストール(Ubuntu 上)

  1. ソースコードをダウンロード,展開(解凍)し,インストールする
    cd /tmp
    wget https://archive.ubuntu.com/ubuntu/pool/universe/m/mediatomb/mediatomb_0.12.1-47-g7ab7616.orig.tar.xz
    tar -xvf mediatomb_0.12.1-47-g7ab7616.orig.tar.xz
    cd /tmp/mediatomb-0.12.1-47-g7ab7616
    autoreconf
    ./configure --prefix=/usr/local
    make
    sudo make install
    
  2. /etc/default/mediatomb の編集

    設定例

    INTERFACE="eth0"
    
  3. /etc/mediatomb/config.xml の編集

    プロトコルに関する設定の例

      <protocolInfo extend="yes"/>
    

    漢字コードに関する設定の例

    <import hidden-files="no">
    <filesystem-charset>UTF-8</filesystem-charset>
    <metadata-charset>CP932</metadata-charset>
    <scripting script-charset="UTF-8">
    

    ISO, iso に関する設定の例

            <map from="iso" to="video/dvd-iso"/>
            <map from="ISO" to="video/dvd-iso"/>
    
  4. サーバの起動
    sudo mediatomb start
    
  5. /var/log/mediatomb.log を見る.エラーメッセージが出ていないこと.ポート番号を確認.
  6. 管理画面を起動し、動画ファイルをデータベースに登録する必要がある

    管理画面は、http://192.168.198.1:49152/ のように Web ブラウザで呼び出す。

    アドレスとポート番号は /var/log/mediatomb.log で確認