トップページ -> インストール,設定,利用 -> Linux で各種サーバを設定,運用 -> システム監視ツール munin のインストール
[サイトマップへ], [サイト内検索へ]

システム監視ツール munin のインストール

 

munin は,ディスク,ネットワーク,CPU 負荷等のログファイルを自動でグラフ化し,Web ブラウザから簡単に見れることができるようにするソフトウエア.

この Web ページでは,munin の設定とインストールについて説明します。


前準備

前もってインストールしておくソフトウエア

前もって調べておく事項


Munin のインストール

Ubuntu の場合

sudo apt -yV install munin munin-node

Cent OS の場合

yum を使ってインストールする手順を示します。

「rpm -ivh http://download.fedora.redhat.com/pub/epel/5/x86_64/epel-release-5-3.noarch.rpm」は epel レポジトリの追加.

rpm -ivh http://download.fedora.redhat.com/pub/epel/5/x86_64/epel-release-5-3.noarch.rpm
yum install munin*

設定