トップページインストール,使い方VirtualBox,Vagrant の利用VirtualBox で仮想マシンと仮想 CD/DVD デバイスの新規作成

VirtualBox で仮想マシンと仮想 CD/DVD デバイスの新規作成

Oracle VM VirtualBox は仮想マシンのソフトウエア. このページでは,仮想マシンの新規作成について,次のことを行う.

外部へのリンク

Virtual Box の公式ページ: https://www.virtualbox.org/

前準備

オペレーティングシステムの ISO イメージファイルを準備しておく

仮想マシン名, ゲスト OS の OS タイプ, メモリサイズ, 仮想起動ディスクの設定

ここでは,次のように設定します.

操作手順は次の通り.

  1. VirtualBoxの起動

    ■ Linux の場合

    [image]

    Windows の場合はスタートメニューで起動できる.

  2. 「仮想マシン (Machine)」→「新規 (New)」

    [image]
  3. 仮想マシン名と,ゲスト OS の OS タイプの選択

    [image]
  4. メモリ.サイズを設定する.

    [image]
  5. 仮想ディスクの作成.

    [image]
  6. ハードディスクのファイルタイプ

    [image]
  7. 物理ハードディスクにあるストレージ

    [image]
  8. ファイルの場所とサイズ.サイズを設定する.

    [image]
  9. 仮想マシン一覧が増える

    [image]

仮想メディアマネージャを使い確認

ISO 形式の CD/DVD イメージファイルを仮想マシンのインストールメディアとして使用できるように, CD/DVD イメージファイルを,仮想 CD/DVD デバイスとして登録します.

  • CD/DVD ドライブを設定したいので「ストレージ」をクリックする

    [image]
  • 光学ドライブの追加
    [image]
  • 追加」をクリック

    [image]
  • ISO イメージファイルの選択

    [image]
  • 選択」をクリック

    [image]
  • 選択」をクリック

    [image]
  • OK」をクリック

    [image]
  • 確認のため起動してみる

    [image]