トップページ -> コンピュータ -> Windows -> 3次元コンピュータグラフィックスのソフト Blender 2.79b のインストール(Windows 上)
[サイトマップへ], サイト内検索:

3次元コンピュータグラフィックスのソフト Blender 2.79b のインストール(Windows 上)

サイト構成 連絡先,業績など 実践知識 データの扱い コンピュータ 教材 サポートページ

Blenderは,有名な3次元コンピュータグラフィックス・アニメーションソフトウエア. 3次元モデルの編集,レンダリング、光源やカメラ等を設定しての3次元コンピュータグラフィックス・アニメーション作成機能がある.

Ubuntu でのインストールについては別のページで説明している.

先人に感謝.

目次

  1. Blender のインストール
  2. Blenderに Wavefront OBJ形式ファイルをインポート
  3. メニュー等の日本語化

サイト内の関連Webページ

参考 Web ページ

謝辞:このWebページで紹介するBlenderソフトウエアの作者に感謝します

説明ビデオ: 「Blender の Windows マシンへのインストールについて」の部分についてのビデオ(音声つき)が YouTube にもあります.4分14秒. https://www.youtube.com/watch?v=bMnAmR3nuj8


Blender のインストール

  1. blender.jp の ウェブページを開く

    https://blender.jp/

  2. Blenderのダウンロード」をクリック

  3. WindowsのInstaller (.msi) の64ビット版をダウンロード

  4. ダウンロードが始まるので確認

  5. ダウンロードした .msiファイルを実行

  6. ようこそ画面では「Next」をクリック.

  7. ライセンス条項の確認.「Next」をクリック.

  8. カスタムセットアップの設定.既定(デフォルト)のままでよい.「Next」をクリック

  9. インストールを開始したいので「Install」をクリック

  10. インストール終了の確認.「Finish」をクリック.

  11. 確認のため,試しに起動してみる.


Blenderに Wavefront OBJ形式ファイルをインポート

<前準備>

説明のため Wevefront OBJ形式ファイル, Wavefromt MTL形式ファイルを使います. この資料で使用している Wevefront OBJ形式ファイル, Wavefromt MTL形式ファイルは,次からダウンロードできます

Wavefront OBJ 形式ファイルとは 3次元コンピュータグラフィックスのファイル形式.ポリゴンなどの情報が書かれているファイル.

Wavefront MTL 形式ファイルとは マテリアルの情報が書かれているファイル.

インポート手順
  1. blender を起動

  2. blenderが起動するので確認

  3. 中央の黒い四角のウインドウをクリックすると消える.

  4. 中央にある立方体のオブジェクト(灰色のもの)を消したい.中央にある立方体のオブジェクトを右クリックし,「DELETEキー」を押して削除

  5. DELETEキーを押すと,確認表示が出るので,画面の「Delete」を左クリック

  6. Wavefront obj ファイルをインポートしたい. メニューで「File」,「Import」と操作し「Wavefront (.obj)」を選択

  7. インポートしたいファイルをダブルクリック (ここでは sample.obj を選んでダブルクリックしている)

    ※ sample.obj をインポートした場合,マウスホイールを操作して,ズームアウトしていくと,オブジェクトが現れる