トップページ -> プログラミング -> Ruby プログラミング -> GIMP で Script-Fu を実行してみる
[サイトマップへ], [サイト内検索へ]

GIMP で Script-Fu を実行してみる

参考 Web ページ: http://www.geocities.jp/retouchscript/index.html


Script-Fu コンソールの起動

前準備としてgimp のインストールが済んでいること.

  1. フィルタ → Script-Fu → Script-Fu コンソール

    [image]
  2. Script-Fu コンソールが開く

    [image]

Script-Fu コンソールを使って,プログラムを対話的に実行することができる.

[image]

Script-Fu コンソールで,プログラムを動かしてみる

Scheme 処理系に組み込み済みの関数

gimp の関数

  1. 以下のプログラムを実行してみる

    ※ r:\hoge.tif, r:\h.png のところを適切に書き換えること.

    (define im 0)
    (set! im (gimp-file-load 1 "r:\hoge.tif" "r:\hoge.tif"))
    (plug-in-edge 1 0 (car (gimp-image-get-active-drawable (car im))) 2 0 0)
    (gimp-file-save 1 (car im) (car im) "r:\h.png" "r:\h.png")
    

    [image]

    ■ 元ファイル

    [image]
    hoge.tif

    ■ 上記のプログラムを実行すると,新しい画像ファイルができる.

    [image]
    h.png


本サイトのサイトマップは,サイトマップのページをご覧下さい. 本サイト内の検索は,サイト内検索のページをご利用下さい.

問い合わせ先: 金子邦彦(かねこ くにひこ) [image]