トップページ -> コンピュータ -> Cygwin, MinGW の活用 -> Cygwin で「probably corrupted stack」が出たときの対処法
[サイトマップへ]

Cygwin で「probably corrupted stack」が出たときの対処法

サイト構成 連絡先,業績など 実践知識 コンピュータ 教材 サポートページ

Cygwin で,下記のように

_cygtls::handle_exceptions: Error while dumping state (probably corrupted stack)

というエラーが出た場合,Windows のレジストリの設定で直ることがあります.

  1. Windows のレジストリエディタ regedit を実行

  2. 「HKEY_CURRENT_USER」
    → 「Software」
    → 「Cygwin」

  3. 「新規」→「DWARD値」

  4. 名前を「heap_chunk_in_mb」に設定

  5. データを,10進数の「1024」や「2048」に設定

Cygwin では,プログラムが使用できるデータのサイズに制限があります. 上記のような操作を行うことで,この制限値を変更できます.