トップページ -> インストール,設定,利用 -> Cygwin, MinGW の活用 -> Windows で OpenCV のビルドとインストール(Windows 上の Cygwin を使用)
[サイトマップへ], [サイト内検索へ],

Windows で OpenCV のビルドとインストール(Windows 上の Cygwin を使用)

サイト構成 データベース関連技術 データの扱い インストール,設定,利用 プログラミング 情報工学の講義実習 サポートページ 連絡先,業績など

OpenCV とは,コンピュータビジョンに関する 500 以上のアルゴリズム,各種の文書,サンプルコードの集まりです. この Web ページでは,Cygwin での OpenCV のビルドとインストールの手順を説明する.

Linux での OpenCV のビルドとインストールについては, 別のWebページで説明する.

前準備

前もってインストールしておくべきソフトウエア

OpenCV のビルドに必要なソフトウエア等を Cygwin のパッケージを使ってインストール

Cygwin のセットアッププログラム setup.exe を使って, OpenCV のソースプログラムからビルドするのに必要となる他のソフトウエアをインストールする.簡単にインストールできます.

  1. セットアッププログラムの開始

  2. パッケージ選択画面 (Select Packages)」(下図)まで進む

  3. パッケージ選択画面で,パッケージを選ぶ

    下記のパッケージを選ぶ.

    「keep」になっている場合には,インストール済みなので,keep のままでよい.

  4. (オプション)追加して,パッケージを選ぶ

    Python に続いて,さらに,下記のパッケージを選ぶ.

    「keep」になっている場合には,インストール済みなので,keep のままでよい.

  5. 終了の確認


OpenCV のインストール

  1. Web ページを開く

    http://sourceforge.net/projects/opencvlibrary/

  2. view all files」をクリック

  3. opencv-linux を展開し,「opencv-1.1pre1.tar.gz」をクリック

  4. ダウンロードしたファイルを Cygwin の /tmp に置く

  5. 展開

    以下の操作は,Cygwin のコンソールで行う

    cd /usr
    tar -xvzof /tmp/opencv-1.1pre1.tar.gz
    

  6. configure の実行
    cd opencv-1.1.0
    CC=gcc-4 CXX=g++-4 F77=gfortran-4 CXXFLAGS="-I/usr/include/pango-1.0 -I/usr/include/gtk-2.0" LDFLAGS="-L/usr/lib -Xlinker --enable-auto-import" /configure --prefix=/usr/local --without-python --without-octave --with-gtk
    

  7. configure の結果の確認

    ※ エラーメッセージが出ていないこと

  8. make -k の実行
    make -k
    

  9. make の結果の確認

    ここで息切れ


g++ -I/usr/local/include/opencv watershed.cpp -L/usr/local/lib -lcvaux -lcv -lcxcore -lhighgui


本サイトのサイトマップは,サイトマップのページをご覧下さい. 本サイト内の検索は,サイト内検索のページをご利用下さい.
問い合わせ先: 金子邦彦(かねこ くにひこ)