トップページインストール,使い方Windows の種々のソフトウェア(インストール,使い方)Cygwin 3.3 のインストール(Windows 上)

Cygwin 3.3 のインストール(Windows 上)

 

インストール手順

なお、インストールの途中で「間違った」と思ったときは、大抵の場合「戻る」 ボタンがききますし、 setup-x86_64.exe そのものをいったん終了して、再度やり直すことでもよいでしょう。

  1. Cygwin のページを開く

    http://www.cygwin.com/

  2. セットアッププログラム setup-x86_64.exe のダウンロード

    64 ビット版が欲しいので, セットアッププログラム setup-x86_64.exe をダウンロードする。

  3. setup-x86_64.exe の起動

    ダウンロードした setup_x86_64.exe を起動する。

  4. 「Cygwin Setup」は,「次へ(N) >」をクリック

    [image]
  5. 「Cygwin Setup - Choose Download Source」は,既定(デフォルト)の「Install from Internet」のままでよい. 「次へ(N) >」をクリック

    [image]
  6. 「Cygwin Setup - Choose Installation Directory」は,既定(デフォルト)の設定のままでよい. 「次へ(N) >」をクリック

    [image]
  7. 「Cygwin Setup - Select Local Package Directory」は,既定(デフォルト)の設定のままでよい. 「次へ(N) >」をクリック

    [image]
  8. 「Cygwin Setup - Select Connection Type」で,既定(デフォルト)の設定のままでよい. 「次へ(N) >」をクリック.その後,少し待つ.

    [image]
  9. 「Cygwin Setup Choose A Download Site」では, 「http:// ○○.jp」(末尾が jp のもので,任意のもの) をクリックして指定した後に、 「次へ(N) >」をクリック. その後,少し待つ.

    [image]
  10. cygwin パッケージの選択

    何を選んで良いか分からない」という場合には、仮に次のもの (GNU コンパイラなど) を選んでおくことにする.

    選び終わったら「次へ(N)」をクリック.

    Devel/gcc-core
    Devel/gcc-fortran
    Devel/gcc-g++
    Devel/gdb
    
    [image]
  11. 確認したら「次へ(N) >」をクリック.

    [image]
  12. ダウンロードが始まるので,終わるのを待つ

    数分かかる,と見込んでください.

    [image]
  13. 完了」をクリック

    [image]
  14. システム環境変数 Pathに,次を追加することにより,パスを通す

    管理者として実行した コマンドプロンプトで,次のコマンドを実行.

    call powershell -command "$oldpath = [System.Environment]::GetEnvironmentVariable(\"Path\", \"Machine\"); $oldpath += \";C:\cygwin64\usr\local\bin\"; [System.Environment]::SetEnvironmentVariable(\"Path\", $oldpath, \"Machine\")"
    call powershell -command "$oldpath = [System.Environment]::GetEnvironmentVariable(\"Path\", \"Machine\"); $oldpath += \";C:\cygwin64\usr\bin\"; [System.Environment]::SetEnvironmentVariable(\"Path\", $oldpath, \"Machine\")"
    call powershell -command "$oldpath = [System.Environment]::GetEnvironmentVariable(\"Path\", \"Machine\"); $oldpath += \";C:\cygwin64\bin\"; [System.Environment]::SetEnvironmentVariable(\"Path\", $oldpath, \"Machine\")"
    

    [image]
  15. 確認を行う.

    Windows のコマンドプロンプトを開く.

    端末で,次のコマンドを実行.

    エラーメッセージが出なければ OK.

    where gcc
    where g++
    where gfortran
    where gdb
    

    [image]

(参考) いくつかの追加設定

必要に応じてcygwin1.dll のコピーを行っておく

必要に応じて、Windowsのシステム環境変数を次のように設定しておく(必要な場合に限る)

(参考) アンインストールについて

アンインストールは、普通、次の手順をとる。

  1. c:\cygwin の削除
  2. レジストリの削除 (regedit 等を使用)

    HKEY_LOCAL_MACHINE/SOFTWARE/Cygnus Solutions

    HKEY_CURRENT_USER/Software/Cygnus Solutions