トップページ -> コンピュータ設定 -> FreeBSD -> Apache + PHP + MySQL インストール
[サイトマップへ], [サイト内検索へ],

Apache + PHP + MySQL インストール

サイト構成 連絡先,業績など コンピュータ実習 データの扱い コンピュータ活用 教材(公開) サポートページ

Apache + PHP + MySQL のインストールを行う.

参考 Web ページ:


MySQL インストール

MySQL のインストールの手順は, 「MySQL インストール (UNIX の場合)」の Web ページ を見てください.


Apache インストール

Web サーバソフト apache と PHP のインストール

Web サーバソフト apache と PHP のインストールのインストール手順を下記に説明する.

参考 Web ページ: http://www.apache.org/

cd /tmp
wget https://www.kkaneko.jp/computer/src/toollib/httpd-2.2.8.tar.bz2
tar -xvjof httpd-2.2.8.tar.bz2
cd /tmp/httpd-2.2.8
./configure --enable-module=most --enable-shared=max --enable-rewrite --enable-so --enable-cgi --with-included-apr  --with-perl=/usr/local/bin/perl5.8.8 --with-port=80 --with-expat=/usr/local --with-iconv=/usr/local --with-dbm=sdbm --with-mysql --without-pgsql --without-sqlite3 --with-ssl=/usr --enable-v4-mapped --with-mpm=prefork
make
make install

# PHP, suhoshin
cd /tmp
wget https://www.kkaneko.jp/computer/src/toollib/suhosin-0.9.24.tgz
tar -xvzof suhosin-0.9.24.tgz
cd /tmp
wget https://www.kkaneko.jp/computer/src/toollib/php-5.2.6.tar.bz2
tar -xvjof  php-5.2.6.tar.bz2
mv suhosin-0.9.24 php-5.2.6/ext/suhosin
# suhosin patch
wget https://www.kkaneko.jp/computer/src/toollib/suhosin-patch-5.2.6-0.9.6.2.patch.gz
gzip -d suhosin-patch-5.2.6-0.9.6.2.patch.gz
cd php-5.2.6
patch -p1 < ../suhosin-patch-5.2.6-0.9.6.2.patch
# configure, make, make install
# PostgreSQL を使う場合には「--with-pgsql=/usr/local/pgsql」を付ける
./configure --enable-suhosin --with-layout=GNU --with-config-file-scan-dir=/usr/local/etc/php --disable-all --enable-libxml --with-libxml-dir=/usr/local --enable-reflection --program-prefix= --enable-fastcgi --with-regex=php --with-zend-vm=CALL --prefix=/usr/local --mandir=/usr/local/man --infodir=/usr/local/info/  --with-pcre-regex --with-apxs2=/usr/local/apache2/bin/apxs --enable-mbstring --enable-mbregex
make
make install

mkdir /usr/local/etc/php
cp php.ini-dist /usr/local/etc/php/php.ini

設定

まずは,apache サーバ基本設定 (apache + PHP + SSI) の Web ページを参考に各種の設定を行ってください.

PHP 設定ファイル php.ini のカスタマイズ

あとは、ケースバイケースですが、 php.ini の設定例は次の通りです.

output_handler = mb_output_handler

upload_max_filesize = 10M

extension=php_mbstring.dll

mbstring.language = Japanese
mbstring.internal_encoding = EUC-JP
mbstring.http_input = auto
mbstring.http_output = SJIS
mbstring.encoding_translation = On
mbstring.detect_order = auto
mbstring.substitute_character = none;
mbstring.func_overload = 0

xoops を試してみる

cd /usr/local/www/data
rm -rf xoops-2.0.9.2-ja-eucjp
tar -xvzof /tmp/xoops-2.0.9.2-ja-eucjp.tar.gz
chmod 777 /usr/local/www/data/xoops-2.0.9.2-ja-eucjp/html/uploads
chmod 777 /usr/local/www/data/xoops-2.0.9.2-ja-eucjp/html/cache
chmod 777 /usr/local/www/data/xoops-2.0.9.2-ja-eucjp/html/templates_c
chmod 666 /usr/local/www/data/xoops-2.0.9.2-ja-eucjp/html/mainfile.php

xoops のセットアップでは「User Name = root」のように、正しく設定するこ と



本サイトのサイトマップは,サイトマップのページをご覧下さい. 本サイト内の検索は,サイト内検索のページをご利用下さい.
問い合わせ先: 金子邦彦(かねこ くにひこ)