トップページ -> インストール,設定,利用 -> Linux に関する話題 -> OpenCV バージョン 2.4.10 のビルドとインストール(Fedora 上)
[サイトマップへ], [サイト内検索へ],

OpenCV バージョン 2.4.10 のビルドとインストール(Fedora 上)

OpenCV (Open Computer Vision Library) は, 実時間コンピュータビジョン (real time computer vision) の アルゴリズムと文書とサンプルコードの集まり.

この Web ページでは,Linux (Ubuntu) での OpenCV バージョン 2.4.10のビルドとインストール手順を図解等で説明する.


Fedora 15 の場合の操作手順(例)
  1. アップデート操作

    sudo yum check-update
    sudo yum update
    sudo reboot
    
  2. ビルドに必要となる前提ソフトウエアのインストール 

    python, gtk+ などのインストールを行う

    yum install gcc
    yum install g++
    yum install python
    yum install gtk+-devel
    yum install libjpeg-devel
    yum install libtiff-devel
    yum install jasper-devel
    yum install libpng-devel
    yum install zlib-devel
    # 4 エル 2
    yum install v4l2*
    yum install totem
    yum install xine
    yum install unicap-devel
    yum install autoconf
    

    OpenCV のダウンロードとビルトとインストール手順

    1. Web ページを開く

      http://sourceforge.net/projects/opencvlibrary/

    2. Files」をクリック

      [image]
    3. opencv-unix」をクリック

      [image]
    4. 最新版である「2.4.10」をクリック

      [image]
    5. opencv-2.4.10.zip をクリックして、ダウンロード。

      [image]
    6. ダウンロードと展開

      以下の操作はコンソールで行う(以下、画面キャプチャは Ubuntu 12.04 のもの)

      ※ ダウンロードしたファイルを /tmp に置いているものとする

      cd /tmp
      unzip opencv-2.4.10.zip
      

      [image]

      ※ tar.gz 形式のファイルをダウンロードしたときは次のような手順になる

      cd /tmp
      tar -xvzof /tmp/opencv-2.4.10.tar.gz
      

      [image]
    7. (オプション) 「ccmake .」を実行して,設定を確認する
      cd /tmp/opencv-2.4.10
      ccmake .
      

      o [image]
    8. 「cmake .」の実行

      ◆実行例

      参考 Web ページ: 「-DBUILD_SHARED_LIBS=OFF」については、http://docs.opencv.org/doc/tutorials/introduction/desktop_java/java_dev_intro.html

      cd /tmp/opencv-2.4.10 
      cmake -DCMAKE_BUILD_TYPE=RELEASE \
          -DBUILD_DOCS=ON -DBUILD_EXAMPLES=ON -DBUILD_SHARED_LIBS=ON -DBUILD_PYTHON_SUPPORT=ON \
          -DINSTALL_C_EXAMPLES=ON -DINSTALL_PYTHON_EXAMPLES=ON \
          -DENABLE_FAST_MATH=ON -DENABLE_SSE=ON -DENABLE_SSE2=ON -DENABLE_SSE3=ON -DENABLE_SSSE3=ON -DENABLE_SSE41=ON -DENABLE_SSE42=ON  \
          -DWITH_TBB=ON -DWITH_GTK=ON -DWITH_OPENGL=ON -DWITH_QT=ON -DWITH_OPENCL=OFF -DWITH_CUDA=OFF -DWITH_OPENNI=ON -DWITH_UNICAP=ON -DWITH_V4L=ON -DWITH_XINE=ON  .
      

      [image]
    9. cmake . の結果の確認

      [image]
    10. make の実行

      make
      

      [image]
    11. make の結果の確認

      エラーメッセージが出ていないこと

      ※ make のときにエラーが出たら 「cmake .」のところに戻って cmake のパラメータを調整して、もう1度繰り返す。

      [image]
    12. sudo make install の実行

      sudo make install
      

      [image]
    13. sudo make install の結果の確認

      ※ エラーメッセージが出ていないこと

      [image]
    14. sudo /sbin/ldconfig の実行

      [image]

    本サイトのサイトマップは,サイトマップのページをご覧下さい. 本サイト内の検索は,サイト内検索のページをご利用下さい.

    問い合わせ先: 金子邦彦(かねこ くにひこ) [image]