トップページ -> インストール,設定,利用 -> Solaris -> netscape で APOP を使う
[サイトマップへ], [サイト内検索へ]

netscape で APOP を使う

stone と delegate を利用して、netscapeから Apopでメール受信が できるように設定することができる。 手順は以下の通りです。

  1. ダウンロード

    以下のものをwebからダウンロードして、/tmpにおく

    stone-2.2c.tar.gz
    delegate6.1.17.tar.gz
    
  2. インストール

    FreeBSD のときは、「make solaris-pop」の部分を 「make bsd-pop」のよう にしてください。

    cd /tmp
    gzip -d stone-2.2c.tar.gz
    tar -xvf stone-2.2c.tar
    gzip -d delegate6.1.17.tar.gz
    tar -xvf delegate6.1.17.tar
    cp delegate6.1.17/pds/md5/md5c.c stone-2.2c/
    cp delegate6.1.17/pds/md5/md5.h stone-2.2c/
    cp delegate6.1.17/pds/md5/global.h stone-2.2c/
    cd /tmp/stone-2.2c
    make solaris-pop
    cp stone /usr/local/bin/.
    
  3. netscape で受信設定を以下のようにする。
  4. # /usr/local/bin/stone メールサーバ名@ドメイン名:110/apop 110 これで、APOP でのメールの送受信が出来ます。
  5. マシンを起動する際に、stoneが立ち上がるように、以下のファイルを作成

    /etc/rc2.d/S98stone

    ##start or stop /usr/local/bin/stone
    
    case "$1" in
    
    'start')
            /usr/local/stone/stone_start.sh &
            ;;
    
    'stop')
            /usr/local/stone/stone_stop.sh &
            ;;
    
    *)
            echo "Usage: S98stone start/stop"
            ;;
    esac
    

    /usr/local/stone/stone_start.sh

    !/bin/sh
    POP_SERVER=メールサーバ名@ドメイン名
    /usr/local/bin/stone ${POP_SERVER}:110/apop 110
    

    /usr/local/stone/stone_stop.sh

    #!/bin/csh
    
    ps -e | awk '/[0-9]*stone/{print "kill "$1}' > /tmp/kill_stone
    source /tmp/kill_stone
    

本サイトのサイトマップは,サイトマップのページをご覧下さい. 本サイト内の検索は,サイト内検索のページをご利用下さい.

問い合わせ先: 金子邦彦(かねこ くにひこ) [image]