Wine は,Windows の API の機能を提供することにより,Windows アプリケーションを Linux 上で動かすことを一部可能とするソフトウェア."> Wine 5 のインストール(Ubuntu 上)
トップページインストール,使い方Ubuntu, WSL2Wine 5 のインストール(Ubuntu 上)

Wine 5 のインストール(Ubuntu 上)

Ubuntu での,Wine 5 のインストール手順を説明する. Wine は,Windows の API の機能を提供することにより,Windows アプリケーションを Linux 上で動かすことを一部可能とするソフトウェア.

[この Web ページで行うこと]

  1. 前準備
  2. Wine 5 をパッケージを用いてインストール
  3. Wine の設定(Ubuntu での手順)

サイト内の関連ページ

Proton のインストール: 別ページで説明している.

前準備

Ubuntu のシステム更新

Ubuntu で OS のシステム更新を行うときは, 端末で,次のコマンドを実行.

Ubuntu のインストールは別ページで説明している.

sudo apt -y update
sudo apt -yV upgrade
sudo /sbin/shutdown -r now

(オプション)古い版の Wine のアンイストール

Wine の最新版をインストールしたいので,いま,インストールされている Wine をアンインストールする.

端末で,次のコマンドを実行.

sudo apt -yV --purge remove wine
sudo apt -yV --purge remove wine-stable
sudo apt -yV --purge remove wine-devel
sudo apt -yV --purge remove wine1.2
sudo apt -yV --purge remove wine1.2-gecko
sudo apt -yV --purge remove wine1.3
sudo apt -yV --purge remove wine1.3-gecko
sudo apt -yV --purge remove wine1.4
sudo apt -yV --purge remove wine1.4-gecko
sudo apt -yV --purge remove wine1.5
sudo apt -yV --purge remove wine1.5-gecko
sudo apt -yV --purge remove wine1.6
sudo apt -yV --purge remove wine1.6-gecko
sudo apt -yV --purge remove ttf-symbol-replacement-wine1.3
sudo apt -yV --purge remove wine-gecko1.3
sudo apt -yV --purge remove wine-gecko1.4 
sudo apt -yV --purge remove wine-gecselect 
sudo apt -yV --purge remove playonlinux
sudo apt -yV --purge remove winetricks
rm -rf /home/*/.wine

Wine をパッケージを用いてインストール

Linux でのインストールは,次のWebページに説明がある

https://wiki.winehq.org/Download

Wine のインストールの手順は,Linux ディストリビューションの種類によって違うので注意.

Ubuntu では,次のWebページの手順に従う

https://wiki.winehq.org/Ubuntu

  1. (Ubuntu 18.04 に限り)FAudio のインストール
    1. https://forum.winehq.org/viewtopic.php?f=8&t=32192 の記事をWebブラウザで開く
    2. 記事中の「Ubuntu 18.04」の下のリンクをクリック

      [image]
    3. 64 ビット版 Ubuntu を使っているときは,次のページで,「amd64」をクリック

      [image]
    4. 「libfaudio0_19.07-0~bionic_amd64.deb」をダウンロード

      [image]
    5. 「sudo dpkg -i libfaudio0_19.07-0~bionic_amd64.deb」でインストール

      [image]
  2. Wine 5 のインストール
    sudo apt -y update
    sudo apt -y upgrade
    sudo apt -y install net-tools wget gnupg libncurses-dev
    cd /tmp
    wget -nc https://dl.winehq.org/wine-builds/winehq.key 
    sudo apt-key add winehq.key
    sudo apt-add-repository "deb https://dl.winehq.org/wine-builds/ubuntu/ $(lsb_release -cs) main"
    sudo apt -y update
    sudo apt -y upgrade
    sudo apt install --install-recommends wine
    sudo apt -yV  install playonlinux q4wine
    

    このとき,Ubuntu 18.04 で「以下のパッケージには満たせない依存関係があります: winehq-stable : 依存: wine-stable (= 5.0.0~bionic)」というメッセージが出たときは, 上で説明した「FAudio のインストール」を忘れている可能性がある.

Wine の設定(Ubuntu での手順)

Wine のフォントの設定例

cd /usr/share/fonts/truetype/takao
cp *.ttf ~/.wine/drive_c/windows/Fonts

[image]

Wine での IME の設定例

  1. 次のコマンドを実行.
    ~/.wine/drive_c/windows/regedit.exe
    

    [image]
  2. HKEY_CURENT_USER\Software\Wine の下に 「HKEY_CURENT_USER\Software\Wine\X11 Driver」を作る.

    [image]
  3. 新規の文字列値.名前は「InputStylew」,値は「overthespot」に設定

    [image]
  4. 動作確認のため「メモ帳」などで漢字変換してみる

    [image]

Wine に CaptureD をインストール

CaptureD は Windows で動くスクリーンショットのソフトウェア

  1. CaptureD のダウンロード
  2. zip ファイルの確認

    [image]
  3. zip ファイルをわかりやすい場所にコピー

    cp captured.zip ~/.wine/drive_c/Program\ Files/
    

    [image]
  4. 解凍

    cd ~/.wine/drive_c/Program\ Files/
    unzip captured.zip
    

    [image]
  5. 起動してみる

    wine ~/.wine/drive_c/Program\ Files/CaptureD/CaptureD/CaptureD.exe
    

    [image]