トップページ情報工学を学ぶPostgreSQL の利用CSV ファイルの PostgreSQL へのインポートと SQL 問い合わせ(書きかけ)

CSV ファイルの PostgreSQL へのインポートと SQL 問い合わせ(書きかけ)

このページで紹介しているソフトウェア類の利用条件等は,利用者で確認すること.

CSV ファイルを SQLite 3 のデータベースにインポートする. 1つのCSVファイルを1つのテーブルにインポートする.

1. 前準備

前準備として CSV ファイルを準備

ここでは,csvkit に同封されているデータファイルである ks_1033_data.csv 次の URL からダウンロードして使用.

https://github.com/wireservice/csvkit/tree/master/examples/realdata

他の CSV ファイルを使うときの注意点としては,用する CSV ファイルの先頭行には,各列の属性名が書かれていること.

PostgreSQL のインストール

PostgreSQL の利用: 別ページにまとめている.

PostgreSQL へのインポート

  1. テーブル定義 SQL の生成
    csvsql ks_1033_data.csv > ks_1033_data.sql
    
  2. テーブル定義,\copy を用いたインポート操作(書きかけ)
    cat ks_1033_data.sql | sudo -u postgres psql -U postgres -d testdb
    echo "\copy \"weather\" from 'ks_1033_data.csv' with csv header;" | sudo -u postgres psql -U postgres -d testdb