トップページ -> コンピュータ -> FreeBSD を使ってソフトウエア開発環境を作る -> FreeBSD システムやアプリケーションの維持更新
[サイトマップへ], サイト内検索:

FreeBSD システムやアプリケーションの維持更新

サイト構成 連絡先,業績など 実践知識 データの扱い コンピュータ 教材 サポートページ

目次


FreeBSD の運用保守でよく使う設定ファイルの紹介


FreeBSD のセキュリティアップデート(更新)

  1. システムにシステム管理者(root) でログインする。

  2. 「freebsd-update」コマンドを用いて,FreeBSD のセキュリティアップデート(更新)を実行する.

    freebsd-update fetch
    freebsd-update install
    


FreeBSD のパッケージシステム (pkgng) の初回実行設定

  1. システムにシステム管理者(root) でログインする。

  2. 初回実行設定を行いたいので,/usr/sbin/pkg を実行する

    pkg コマンドを初めて実行するときは、初回実行設定が行われるということです.

    /usr/sbin/pkg
    

  3. 「パッケージ管理ツール (package management tool) の設定を行うか聞いてくるので,「y」+ Enter キー

  4. 確認のため「pkg info」を実行してみる.インストール済みパッケージ一覧が表示されたら OK

    pkg info
    

  5. パッケージに関するデータのアップデート(更新)
    pkg update
    pkg update -f 
    pkg upgrade
    

  6. 終了の確認

    ※ エラーメッセージが出ていなければ OK.


FreeBSD のソースコードの設定

次の手順で,FreeBSD のソースコードを設定

https://www.freebsd.org/doc/ja_JP.eucJP/books/handbook/makeworld.html; 17.5. ソースを用いた FreeBSD のアップデート の手順に従う

  1. システムにシステム管理者(root) でログインする。

  2. svnlite を用いて,FreeBSD のソースコードをダウンロードする.

    11.1」のところは,FreeBSD のバージョンに読み替えること.

    質問に対しては「(p)ermanently」を選びたいので、「p」+ Enter キー

    cd /usr/src
    uname -a
    svnlite checkout https://svn0.us-west.FreeBSD.org/base/releng/11.1 /usr/src
    

  3. 終了の確認


FreeBSD のソースコードを用いた FreeBSD のアップデート(更新)

https://www.freebsd.org/doc/ja_JP.eucJP/books/handbook/makeworld.html; 17.5. ソースを用いた FreeBSD のアップデート の手順に従う

  1. システムにシステム管理者(root) でログインする。

  2. svnlite を用いてダウンロード済みの FreeBSD のソースコードをアップデート

    cd /usr/src
    svnlite update /usr/src
    

  3. FreeBSD システムのビルド

    make -j4 buildworld
    

  4. 終了の確認

  5. カーネルのビルドとインストール

    make -j4 kernel 
    

  6. 終了の確認

  7. システムの再起動

    shutdown -r now
    

  8. 再度,システムにシステム管理者(root) でログインする。

  9. システムのインストール

    cd /usr/src
    make installworld 
    

  10. 終了の確認

  11. mergemaster の実行

    mergemaster -Ui
    

  12. 終了の確認

  13. 再起動

    shutdown -r now
    


ポーツ・コレクション(ports collection) のダウンロード

https://www.freebsd.org/doc/ja_JP.eucJP/books/handbook/ports-using.html; 4.5. Ports Collection の利用 の手順に従う.

FreeBSD に付属の portsnap を用いて,ポーツ・コレクション(ports collection) をダウンロード,アップデート(更新)する.

  1. システムにシステム管理者(root) でログインする。

  2. ポーツ・コレクション(ports collection) のダウンロードと展開

    portsnap fetch
    portsnap extract
    

  3. 終了の確認

ここで,ポーツ・コレクションを用いて pkg をインストールしておきたいときは、次の手順になる

※ 「ポーツ・コレクションを用いて pkg をインストール」する必要はないときは、ここを無視すること.

  1. ポーツ・コレクションを用いて pkg をインストールしたい

    cd /usr/ports/ports-mgmt/pkg
    make install
    

  2. 終了の確認

  3. ポーツ・コレクションを用いてインストールしたパッケージのロック
    pkg lock ports-mgmt/pkg
    


ポーツ・コレクション(ports collection) のアップデート(更新)

端末で次のコマンドを実行

portsnap update


ポーツ・コレクションを使ってインストールされたパッケージの一括アップデート(更新)

portmaster のインストール

  1. システムにシステム管理者(root) でログインする。

  2. 「echo */portmaster」で portmaster を探す
    cd /usr/ports
    echo */portmaster
    

  3. portmaster のインストール

    cd /usr/ports/ports-mgmt/portmaster
    make install
    

  4. 終了の確認

portmaster を用いて一括アップデート

  1. システムにシステム管理者(root) でログインする。

  2. 「portmaster -a」で,一括アップデート

    portmaster -a
    

    ※ 質問に対しては「y」 + Enter キー