トップページ -> コンピュータ -> Linux で開発環境やツールを整備 -> Linux で arpack のダウンロードとビルドとインストール (Ubuntu や Fedora を使用)
[サイトマップへ], サイト内検索:

Linux で arpack のダウンロードとビルドとインストール (Ubuntu や Fedora を使用)

サイト構成 連絡先,業績など 実践知識 コンピュータ 教材 サポートページ

この Web ページでは,Linux での arpackインストール法図解で説明する.

※ 関連Webページ: Linux で開発環境やツールを整備

o

◆ この Web ページで行うコマンドの概略 (Ubuntuでソースコードパッケージを使う場合)

mkdir /tmp/arpack
cd  /tmp/arpack

apt-get source arpack
sudo apt-get -yV build-dep arpack
cd arpack-2.1+parpack96.dfsg
sudo dpkg-buildpackage -uc -us -rfakeroot 
cd ..
sudo dpkg -i *.deb

事前準備


■ Ubuntu でパッケージを用いてインストールする場合の手順

◆ Ubuntu での操作手順(例)(パッケージを用いてインストールする場合

sudo apt-get -yV install libarpack2-dbg
sudo apt-get -yV install libarpack2-dev
sudo apt-get -yV install libarpack2

◆ Ubuntu での操作手順(例)(ソースパッケージを用いてビルドとインストールを行う場合

※ソースパッケージに関する設定については,別のページで説明している.

mkdir /tmp/arpack
cd  /tmp/arpack

apt-get source arpack
sudo apt-get -yV build-dep arpack
cd arpack-2.1+parpack96.dfsg
sudo dpkg-buildpackage -uc -us -rfakeroot 
cd ..
sudo dpkg -i *.deb

■ Linux で arpack のソースコードのダウンロードとビルドとインストールを行う場合の手順 (Ubuntu や Fedora を使用)

最新版を追いかけたい場合など

◆ arpackのソースコードのダウンロード

ダウンロードと展開

cd /tmp
wget http://sourceforge.net/projects/arpack/files/arpack/1.1/arpack-1.1.1.tar.gz
sudo rm -rf arpack-1.1.1
tar -xvzof arpack-1.1.1.tar.gz

◆ ソフトウエア開発環境などのインストール

◆ arpack のビルドとインストール

  1. ソースコードの入手

    http://www.caam.rice.edu/software/ARPACK/

    arpack96.tar.gz,patch.tar.gz を /tmp にダウンロード

  2. 解凍
    cd /tmp
    tar -xvzof arpack96.tar.gz
    tar -xvzof patch.tar.gz
    cd ARPACK
    

  3. ARmake.inc の書き換え

    例えば (64 ビット LINUX の場合):

    home = /tmp/ARPACK
    PLAT = LINUX
    MAKE = /usr/bin/make
    FC = gfortran
    FFLAGS = -fPIC -O -m64
    

  4. UTIL/second.f の書き換え

    GNU コンパイラバージョン 4 系列の gfortran では, UTIL/second.f 内の「ETIME」が,あとでエラーになるので取り除く.

    cp UTIL/second.f UTIL/second.f.DIST
    echo " " > UTIL/second.f
    

  5. make all

  6. 共有オブジェクトの生成
    rm -rf hoge
    mkdir hoge
    cd hoge
    ar x ../*.a
    gcc -shared -o ../libarpack_LINUX.so *.o
    

  7. インストール
    cd /tmp/ARPACK
    cp libarpack_LINUX.a /usr/local/lib/libarpack.a
    cp libarpack_LINUX.so /usr/local/lib/libarpack.so