トップページ -> コンピュータ -> ラズベリーパイ (Raspberry Pi) -> 書きかけ
[サイトマップへ], サイト内検索:

書きかけ

サイト構成 連絡先,業績など 実践知識 コンピュータ 教材 サポートページ

金子邦彦研究室: データベース、人工知能(AI)、データサイエンスの融合により不可能を可能にする

http://pyimg.co/guide で紹介されている 「Computer Vision, OpenCV, and Deep Learning Resource Guide PDF.」を試してみる

前準備 (OpenCV のインストールと確認)

  1. ssh -X pi@raspberrypi.local」を実行してリモートログイン

    ※ 初期パスワードは「raspberry」に設定されている このとき,パスワードが画面には表示されないのは正常動作である.

    ssh pi@raspberrypi.local
    

    Windows で MobaXTerm を使ってリモートログインしている画面を示す

  2. Python 3 環境の作成(環境名は py35 とする)
    source /usr/local/bin/virtualenvwrapper.sh
    mkvirtualenv --python=/usr/bin/python3 py35
    lsvirtualenv 
    

  3. OpenCV 最新版のインストール
    source /usr/local/bin/virtualenvwrapper.sh
    workon py35
    pip install numpy
    cd /tmp
    rm -rf opencv
    rm -rf opencv_contrib
    git clone https://github.com/opencv/opencv.git
    git clone https://github.com/opencv/opencv_contrib.git
    sudo apt install python-dev python3-dev 
    #
    echo "CONF_SWAPSIZE=1024" | sudo tee -a /etc/dphys-swapfile
    sudo /etc/init.d/dphys-swapfile stop
    sudo /etc/init.d/dphys-swapfile start
    #
    cd opencv
    rm -rf build
    mkdir build
    cd build
    cmake -D CMAKE_BUILD_TYPE=RELEASE \
          -D CMAKE_INSTALL_PREFIX=/usr/local \
          -D INSTALL_PYTHON_EXAMPLES=ON \
          -D OPENCV_EXTRA_MODULES_PATH=/tmp/opencv_contrib/modules \
          -D BUILD_opencv_python3=ON \
          -D BUILD_EXAMPLES=ON ..
    make -j4
    sudo make install
    sudo /sbin/ldconfig
    

  4. OpenCV がインストール済みであることの確認

    workon py35
    ipython << EOS
    import cv2
    print(cv2.__version__)
    EOS