トップページ -> コンピュータ -> Ubuntu -> Plot Digitizer のインストールと使用法 (Ubuntu 18.04 上)
[サイトマップへ], サイト内検索:

Plot Digitizer のインストールと使用法 (Ubuntu 18.04 上)

サイト構成 連絡先,業績など 実践知識 データの扱い コンピュータ 教材 サポートページ

Plot Digitizer は, 画面上でマウスクリックして座標値を取るときに便利なソフトウエア


前準備

Java のインストールを行っておくこと. Ubuntu でのインストール手順は,「別のページ」で説明している。


インストール

  1. Plot Digitizer サイトで,利用条件などを確認

    http://plotdigitizer.sourceforge.net/

  2. ダウンロードしたいので,「plotdigitizer」をクリック

  3. 最新版を選ぶ

  4. Linux で使いたいので「PlotDigitizer_2.6.8_Linux_and_Others.tgz」を使う

    端末で,次のコマンドを実行.

    sudo tar -xvzof PlotDigitizer_2.6.8_Linux_and_Others.tgz -C /usr/local 
    

  5. 起動してみる

    端末で,次のコマンドを実行.

    java -Xmx1024m -jar /usr/local/PlotDigitizer_Linux_and_Others/PlotDigitizer.jar 
    

使ってみる

  1. 起動する

    端末で,次のコマンドを実行.

    java -Xmx1024m -jar /usr/local/PlotDigitizer_Linux_and_Others/PlotDigitizer.jar 
    

  2. デジタイズしたいファイルを読み込む

    OpenCV Contrib のファイル corridor.jpg を表示している

  3. キャリビュレーション

    まず,「Calibrate」をクリック

    そして,画像中で,原点にしたい1点をクリックし,x, y 値を設定

    次に,画像中で,x軸上の点(y値が0)の別の1点をクリックし,x 値を設定

    次に,画像中で,y軸上の点(x値が0)の別の1点をクリックし,y 値を設定

  4. デジタイズ

    デジタイズしたい点をクリックし続ける