トップページインストール,使い方Ubuntu, WSL2qrupdate のインストール(Ubuntu 上)

qrupdate のインストール(Ubuntu 上)

qrupdate は QR分解,Cholesky 分解の機能を持つ Fortran ライブラリ.

このページでは,Linux での qrupdateインストール法を説明する.

URL: https://sourceforge.net/projects/qrupdate/

ソフトウェア等の利用条件は,利用者自身で確認下さい.

前準備

Ubuntu のシステム更新

Ubuntu で OS のシステム更新を行うときは, 端末で,次のコマンドを実行.

Ubuntu のインストールは別ページで説明している

sudo apt -y update
sudo apt -yV upgrade
sudo /sbin/shutdown -r now

C/C++ コンパイラー,make,パッケージツールのインストール(Ubuntu 上)

インストールするには,端末で,次のコマンドを実行.

sudo apt -y install build-essential gcc g++ make libtool texinfo dpkg-dev pkg-config

Git のインストール(Ubuntu 上)

インストールするには, 端末で,次のコマンドを実行.

sudo apt -y update
sudo apt -y install git

qrupdate のインストール

  1. ソースコードのダウンロードと展開

    ◆ Ubuntu での操作手順例

    cd /tmp
    wget http://sourceforge.net/projects/qrupdate/files/qrupdate/1.1/qrupdate-1.1.1.tar.gz
    sudo rm -rf qrupdate-1.1.1
    tar -xvzof qrupdate-1.1.1.tar.gz
    

    [image]
    (以下省略)
  2. qrupdate のビルドとインストール

    ◆ Ubuntu での操作手順例

    cd /tmp
    cd qrupdate-1.1.1
    make FC=gfortran FFLAGS="-mieee-fp -fopenmp -fimplicit-none"  lib solib test
    sudo rm -f /usr/local/lib/libqrupdate.*
    sudo make install-staticlib install-shlib install
    sudo chmod 755 /usr/local/lib/libqrupdate.*
    

ld.so.confの設定

スーパーユーザで、下記を実行

  1. /etc/ld.so.confに以下の行を追加

    -------------ここから-----------
    /usr/local/lib
    --------------ここまで---------
    
    次のようになる

    [image]
  2. 「sudo /sbin/ldconfig」の実行

ATLAS と連携させる場合

Ubuntu での操作手順例、ATLAS を手動でビルドし、インストールした場合の手順例

cd /tmp/
cd qrupdate-1.1.1 
make FC=gfortran FFLAGS="-mieee-fp -fopenmp -fimplicit-none"  BLAS="-L/usr/local/atlas/lib -lptf77blas /usr/local/lib/atlas/libatlas.a -lpthread -lgomp" LAPACK="-L/usr/local/lib -llapack_LINUX -ltmglib_LINUX -L/usr/local/atlas/lib -lptf77blas /usr/local/lib/atlas/libatlas.a -lpthread -lgomp" lib solib test
sudo rm -f /usr/local/lib/libqrupdate.*
sudo make install-staticlib install-shlib install
sudo chmod 755 /usr/local/lib/libqrupdate.*