トップページインストール,使い方VirtualBox,Vagrant の利用Debian 10 仮想マシンを作る(VirtualBox, Vagrant を使用)(Windows 上,Ubuntu 上)

Debian 10 仮想マシンを作る(VirtualBox, Vagrant を使用)(Windows 上,Ubuntu 上)

Oracle VM VirtualBox は仮想マシンのソフトウエア.

Windows や Ubuntu で,Fedora 仮想マシンを作成する手順を説明する.VirtualBox,Vagrant を利用.

目次

サイト内の関連ページ

外部へのリンク

Virtual Box の公式ページ: https://www.virtualbox.org/

前準備

VirtualBox のインストール

Vagrant のインストール

Vagrant を使い Debian 10 仮想マシンの新規作成

Vagrant の box を探す

次のWebページで、Vagrant の box を探すことができる

https://vagrantcloud.com/search

Vagrant の box を使い Fedora 仮想マシンをインストールする

Windows 上でも Ubuntu 上でも同じ手順になる.

  1. 作業用ディレクトリの作成

    作業用ディレクトリのディレクトリ名は何でも良いが,分かりやすい名前がよい.

    mkdir denv
    cd denv
    

    [image]
  2. Vagrantfile のダウンロード
    vagrant init generic/debian10
    

    [image]
  3. Vagrantfile を確認

    ※設定(メモリサイズ、Vagrant での共有ディレクトリなど)を変えたいときは、このファイルを編集

    [image]
  4. 仮想マシンの作成
    vagrant up --provider=virtualbox
    

    [image]
  5. 確認のため,ログインしてみる.

    ユーザ名: vagrant

    パスワード: vagrant

    ポート番号: 2201 (ポート番号は「vagrant up --provider=virtualbox」での表示で確認できる.)

    端末で,次のコマンドを実行.

    ssh -p 2201 vagrant@localhost
    

    最初のログインでは「Yes」.その後,パスワードの「vagrant」を入れる.

    パスワードが画面表示されないのは正常動作である.

    [image]

    ログインできることを確認したら exit で終了.

    exit
    

    [image]
  6. 仮想マシンの終了
    vagrant halt
    

    [image]

vagrant up で起動.vagrant halt で終了

vagrant ssh でログイン

vagrant up
vagrant ssh

[image]