トップページ -> コンピュータ -> Windows -> Boost 最新版をソースコードからビルドし、インストール(MSVC ビルドツールを使用)(Windows 上)
[サイトマップへ], [サイト内検索へ],

Boost 最新版をソースコードからビルドし、インストール(MSVC ビルドツールを使用)(Windows 上)

サイト構成 連絡先,業績など 実践知識 データの扱い コンピュータ 教材 サポートページ

目次

Boost の利用条件などは、利用者が確認すること。次のWeb ページを活用してください

https://www.boost.org/users/license.html

謝辞

Boost の作者に感謝します


前準備

git, cmake のインストール

MSVC ビルドツール (Build Tools) のインストール


Boost のインストール(MSVC ビルドツール (Build Tools) を使用)

  1. Visual Studio の x64 Native Tools コマンドプロンプトを開く.

    Windows のメニューで「Visual Studio 2019」の下の「x64 Native Tools コマンドプロンプト (Command Prompt)」(あるいは類似名のもの)を選ぶ

    ※ 「x64 Native Tools コマンドプロンプト (Command Prompt)」がないときは, MSVC ビルドツールのインストールを行う. MSVC ビルドツールのインストール手順は,「別のページ」で説明している.

  2. Boost のインストールディレクトリを削除する
    mkdir C:\tools
    cd C:\tools
    rmdir /s /q boost
    

  3. Boost のソースコードをダウンロード
    cd C:\tools
    git clone --recursive https://github.com/boostorg/boost
    


    (以下省略)

  4. Boost.Build のインストール

    https://www.boost.org/doc/libs/1_69_0/more/getting_started/windows.html#simplified-build-from-source の記述による

    実行手順例は次の通り

    cd c:\tools
    cd boost
    .\bootstrap.bat
    

  5. Windows で Boost を ソースコードからビルドし、インストールする

    終了までしばらく待つ

    https://www.boost.org/doc/libs/1_69_0/more/getting_started/windows.html#simplified-build-from-source の記述による

    cd c:\tools
    cd boost
    .\b2 ^
      --build-type=complete msvc ^
      toolset=msvc-15.0 ^
      address-model=64 ^
      runtime-link=static,shared
    

  6. 実行結果の確認

    ※ エラーメッセージが出ていないことを確認

  7. システム環境変数 BOOST_ROOT の設定

    次のように設定する

    C:\tools\boost

  8. システム環境変数 LIB の設定

    次のように追加する

    C:\tools\boost\stage\lib

  9. 動作確認

    x64 Native Tools ラスベリーパイ(Raspberry Pi)と Windows パソコンをネットワーク接続

    .\01_point_example.exe
    


    以下、書きかけ

    /link /LIBPATH:C:\tools\boost\stage\lib ^

    cl /EHsc C:\tools\boost\libs\geometry\example\01_point_example.cpp ^
        /I C:\tools\boost\libs\geometry\include ^
        /I C:\tools\boost\libs\mpl\include ^
        /I C:\tools\boost\libs\preprocessor\include ^
        /I C:\tools\boost\libs\range\include ^
        /I C:\tools\boost\libs\type_traits\include ^
        /I C:\tools\boost\libs\iterator\include ^
        /I C:\tools\boost\libs\static_assert\include ^
        /I C:\tools\boost\libs\core\include ^
        /I C:\tools\boost\libs\numeric\conversion\include ^
        /I C:\tools\boost\libs\throw_exception\include ^
        /I C:\tools\boost\libs\assert\include ^
        /I C:\tools\boost\libs\math\include ^
        /I C:\tools\boost\libs\predef\include ^
        /I C:\tools\boost\libs\lexical_cast\include ^
        /I C:\tools\boost\libs\detail\include ^
        /I C:\tools\boost\libs\concept_check\include ^
        /I C:\tools\boost\libs\utility\include ^
        /I C:\tools\boost\libs\integer\include ^
        /I C:\tools\boost\libs\array\include ^
        /I C:\tools\boost\libs\container\include ^
        /I C:\tools\boost\libs\move\include ^
        /I C:\tools\boost\libs\variant\include ^
        /I C:\tools\boost\libs\tuple\include ^
        /I C:\tools\boost\libs\rational\include ^
        /I C:\tools\boost\libs\algorithm\include ^
        /I C:\tools\boost\libs\tokenizer\include ^
        /I C:\tools\boost\libs\function\include ^
        /I C:\tools\boost\libs\type_index\include ^
        /I C:\tools\boost\libs\container_hash\include ^
        /I C:\tools\boost\libs\bind\include ^
        /I C:\tools\boost\libs\function_types\include ^
        /I C:\tools\boost\libs\intrusive\include ^
        /I C:\tools\boost\libs\smart_ptr\include ^
        /I C:\tools\boost\libs\qvm\include ^
        /I C:\tools\boost\libs\polygon\include ^
        /I C:\tools\boost\libs\exception\include ^
        /I C:\tools\boost\libs\config\include