トップページ -> コンピュータ -> Windows -> MinGW とコンパイラ gcc/g++ のインストール(Windows 上)
[サイトマップへ], サイト内検索:

MinGW とコンパイラ gcc/g++ のインストール(Windows 上)

サイト構成 連絡先,業績など 実践知識 データの扱い コンピュータ 教材 サポートページ

ユースケース: MinGW の C/C++/Fortran コンパイラのインストールを行いたい.そのとき・Windows の環境変更やファイル追加をなるべく少なく済ませたい

このページでは,最小限のインストールをしたいことにして, msys2 をインストールしない (msys 内の pacman を使わない)方針とする.

※ msys2 のインストールについては・「別のページ」で説明している.msys2 を使いたい場合はそちらを見てください.


mingw-get-setup のダウンロードとインストール

  1. MinGW のページを開く

    http://www.mingw.org/wiki/Getting_Started

  2. Downloads」をクリック

  3. mingw-get-setup.exe」をクリック

  4. ダウンロードが始まる

  5. ダウンロードした .exe ファイルを管理者として起動する

    管理者として実行するには,右クリックメニューが便利.

  6. Install」をクリック

  7. インストールディレクトリは,既定(デフォルト)のままでよい.「Continue」をクリック

  8. インストールが始まる.

  9. インストール終了を確認.「Continue」をクリック

  10. mingw-get-setup の画面が開くので確認.

    ※ これは,Windows のスタートメニューの「MinGW Installation Manager」でも起動できる

    1. Windowsのシステム環境変数PATHの設定

      システム環境変数 PATH はすでに存在する

      その末尾部分が次のようになるように編集する

      C:\MinGW\mingw-w64\usr\bin
      C:\MinGW\usr\bin
      C:\MinGW\bin
      

    MinGW の開発用モジュールのインストール

    1. mingw-get-setup を管理者として実行する.

      ※ これは,Windows のスタートメニューの「MinGW Installation Manager」でも起動できる.

    2. 次のものに「mark for installation」でマークを付ける
      mingw-get install mingw-developer-toolkit-bin
      mingw-get install mingw32-base-bin
      mingw-get install mingw32-gcc-fortran-bin
      mingw-get install mingw32-gcc-g++-bin
      

    3. Windows のコマンドプロンプトを実行する.

    4. 次のコマンドを実行して,インストールがうまくいっていることを確認する.

      エラーメッセージが出なければ OK.

      where gcc
      where g++
      where gfortran