トップページインストール,使い方Ubuntu, WSL2MongoDB Community のインストール(apt を使用)(Ubuntu 上)

MongoDB Community のインストール(apt を使用)(Ubuntu 上)

Ubuntu で,MongoDB を apt を用いてインストールする手順を説明する.

前準備

Ubuntu のシステム更新

Ubuntu で OS のシステム更新を行うときは, 端末で,次のコマンドを実行.

Ubuntu のインストールは別ページで説明している.

sudo apt -y update
sudo apt -yV upgrade
sudo /sbin/shutdown -r now

MongoDB Community のインストール(apt を使用)(Ubuntu 上)

  1. 対応している Ubuntu のバージョンを次のページで確認

    https://www.mongodb.com/docs/manual/tutorial/install-mongodb-on-ubuntu/

  2. 公開鍵のインポート
    sudo apt -y install gnupg wget
    wget -qO - https://www.mongodb.org/static/pgp/server-6.0.asc | sudo apt-key add -
    
  3. リストファイルの作成

    Ubuntu 20.04 の場合の実行手順例

    echo "deb [ arch=amd64,arm64 ] https://repo.mongodb.org/apt/ubuntu $(lsb_release -cs)/mongodb-org/6.0 multiverse" | sudo tee /etc/apt/sources.list.d/mongodb-org-6.0.list
    
  4. MongoDB のインストール
    sudo apt -y update
    sudo apt -y install mongodb-org
    
  5. MongoDB の実行開始
    sudo systemctl start mongod
    
  6. MongoDB の実行ができたかの確認
    sudo systemctl status mongod
    
  7. Ubuntu のシステム起動時にMongoDB を自動実行する設定
    sudo systemctl enable mongod