トップページインストール,使い方Ubuntu, WSL2NVIDIA コンテナ・ツールキット(Ubuntu 上)

NVIDIA コンテナ・ツールキット(Ubuntu 上)

NVIDIA コンテナ・ツールキットは,NVIDIA CUDA をコンテナで動かすときに便利.

前準備

NVIDIA グラフィックス・カードの確認とドライバのインストール

参考Webページ https://docs.nvidia.com/deploy/cuda-compatibility/index.html

グラフィックス・カードの確認

CUDA 対応の GPU であるかを確認のため, 端末で,次のコマンドを実行する.

lspci | grep -i nvidia | grep VGA

実行結果の例.(表示が空になるときは,NVIDIAのグラフィックス・カードが無い可能性がある).

X.org の設定の確認

glxinfo | grep direct

xdriinfo

NVIDIA ドライバのインストール

NVIDIA グラフィックス・カードがある場合に限り,ドライバのインストールを行う

  1. 端末で,次のコマンドを実行する.
    sudo ubuntu-drivers autoinstall
    

    [image]
  2. ドライバのインストール後は,システムの再起動
    sudo shutdown -r now
    
  3. 確認

    システムの再起動後,端末で,次のコマンドを実行し,ドライバ等を確認する

    先頭の「Driver Version」のところに,ドライバのバージョンが表示される.NVIDIA CUDA がインストール済みのときは,CUDA のバージョンも表示される.

    nvidia-smi
    

NVIDIA コンテナ・ツールキットのインストール

https://github.com/NVIDIA/nvidia-dockerに記載の手順に従う

  1. Docker のインストール
    sudo apt -y update
    sudo apt -y install containerd docker.io docker-ce docker-ce-cli
    

    [image]
  2. apt パッケージリストの更新
    distribution=$(. /etc/os-release;echo $ID$VERSION_ID)
    curl -s -L https://nvidia.github.io/nvidia-docker/gpgkey | sudo apt-key add -
    curl -s -L https://nvidia.github.io/nvidia-docker/$distribution/nvidia-docker.list | sudo tee /etc/apt/sources.list.d/nvidia-docker.list
    

    ※ エラーが出る場合には,次のようなコマンドを試してみる.「18.04」のところは Ubuntu のバージョンにあわせて読み替えること.

    curl -s -L https://nvidia.github.io/nvidia-docker/gpgkey | sudo apt-key add -
    curl -s -L https://nvidia.github.io/nvidia-docker/ubuntu18.04/nvidia-docker.list | sudo tee /etc/apt/sources.list.d/nvidia-docker.list
    

    [image]
  3. インストール
    sudo apt -y update
    sudo apt -y install nvidia-container-toolkit
    sudo systemctl restart docker
    

NVIDIA コンテナ・ツールキットを使ってみる

docker run -it --rm --gpus all nvidia/cuda:10.1-base /bin/bash
nvidia-smi
exit

[image]
docker run -it --rm --gpus all nvidia/cuda /bin/bash
nvidia-smi
exit

[image]