トップページ -> インストール,設定,利用 -> Windows -> Windows で cocos2d, pygame, pyglet のインストール
[サイトマップへ], [サイト内検索へ]

Windows で cocos2d, pygame, pyglet のインストール

cocos2d は、 2次元のゲーム,グラフィックス,対話型のアプリケーションを作ることができるフレームワーク. Windows, OS X, Linux で動く. このWebページでは、Windows での cocos2d のインストール.


前準備

前準備として,Pythonのインストールが終わっていること.

Python のインストール

以下,Windows に Python, git, cmake をインストール済みであるものとして説明を続ける.


cocos2d のインストール手順

参考Webページ: http://python.cocos2d.org/doc/programming_guide/installation.html の手順で行う.

  1. Windows のコマンドプロンプトを開く
  2. コマンドプロンプトで,次のコマンドを実行

    pip install -U six
    pip install -U msgpack pyglet
    pip install -U pygame
    pip install -U cocos2d
    
  3. インストール結果の確認

    エラーメッセージが出ていないことを確認する

    [image]
  4. インストールされたパッケージのバージョンの確認

    pip show pyglet
    pip show six
    pip show pygame
    pip show cocos2d
    

    [image]
  5. 試しに、https://github.com/liamrahav/cocos2d-python-tutorials/blob/master/basics/start.py で公開されているサンプルプログラムを動かしてみる.

    Python プログラムを動かす.

    ※ Python プログラムを動かすために, Windows では,「python」コマンドやPythonランチャーである「py」を使う. Ubuntu では「python3」コマンドを使う. あるいは, PyCharmなどにある Python コンソールも便利である.

    import cocos
    from cocos.text import Label
    from cocos import scene
    from cocos.layer import Layer
    from cocos.director import director
    
    class HelloWorld(Layer):
        def __init__(self):
            super(HelloWorld, self).__init__()
            hello_world_label = Label(
                "Hello World!", 
                font_name = "Times New Roman", 
                font_size = 32, 
                anchor_x = 'center', 
                anchor_y = 'center' 
            )
    
            hello_world_label.position = 320, 240
            self.add(hello_world_label)
    
    director.init()
    director.run(
        scene.Scene(
            HelloWorld()
        )
    )
    

    [image]
  6. 新しい画面が出て、「Hello World!」と表示されるので確認する.

    確認したら,右上の「x」をクリックして消す.

    [image]

本サイトのサイトマップは,サイトマップのページをご覧下さい. 本サイト内の検索は,サイト内検索のページをご利用下さい.

問い合わせ先: 金子邦彦(かねこ くにひこ) [image]