トップページインストール,使い方Windows の種々のソフトウェア(インストール,使い方)OpenFrameWorks のインストール(Windows 上)

OpenFrameWorks のインストール(Windows 上)

Windows での,OpenFrameWorks のインストールと動作確認の手順をスクリーンショット等で説明する. openFrameworks は C++ のツールキットである. さまざまなアドオンがある.

3DModelLoader, AssimpleModelLoader, Gui, Kinect, Network, OpenCv, Osc, Svg, ThreadImageLoader, VectorGraphics, XmlSettings

前準備

Git, 7-Zip のインストール

Git の URL: https://git-scm.com/

7-Zip の URL: https://sevenzip.osdn.jp/

Visual Studio C++ のインストール

Windows での Visual Studio C++ のインストール手順は、 「別のページ」で説明している.

OpenFrameWorks のダウンロード

  1. ウェブページを開く

    http://openframeworks.cc/ja

  2. ダウンロード」をクリック

    [image]
  3. windows ダウンロードの下の「visual studio (2017)」をクリック.

    [image]
  4. ZIPファイルのダウンロードが始まる.

    [image]
  5. ダウンロードした .zip ファイルを展開(解凍)する

    Windows での展開(解凍)のためのソフトには,「7-Zip」などがある.

  6. 展開してできたディレクトリ of_v0.11.0_vs2017_release を C:\ の直下に移動.次のディレクトリができる.

    C:\of_v0.11.0_vs2017_release

    [image]

examples をビルドする.

OpenFrameWorks の確認のため, examples にあるソースコードをビルドしてみる. マイクロソフト C++ ビルドツールを使用する.

前準備

Build Tools for Visual Studio 2022 (ビルドツール for Visual Studio 2022)のインストール

Build Tools for Visual Studio は,Windows で動くMicrosoft の C++ コンパイラーである.

ダウンロードページ

https://visualstudio.microsoft.com/ja/downloads/

詳細説明

Build Tools for Visual Studio 2022 (ビルドツール for Visual Studio 2022)のインストール: 別ページで説明している.

インストール手順の概要

  1. ダウンロード URL を開く

    https://visualstudio.microsoft.com/ja/downloads/

  2. このページの「Build Tools のダウンロード」をクリック
  3. ダウンロードが始まる
  4. ダウンロードした .exe ファイルを実行する
  5. 表示を確認し,「続行」をクリック
  6. C++ によるデスクトップ開発」をクリック.「インストール」をクリック.

    [image]

examples にあるソースコードのビルド

  1. Visual Studio の x64 Native Tools コマンドプロンプトを開く.

    起動は,Windows のメニューで「Visual Studio 20..」の下の「x64 Native Tools コマンドプロンプト (x64 Native Tools Command Prompt)」を選ぶ.「x64」は,64ビット版の意味である.

    「x64 Native Tools コマンドプロンプト (x64 Native Tools Command Prompt)」がないとき:

    C++ ビルドツール (Build Tools) のインストールを行うことで, 「x64 Native Tools コマンドプロンプト (x64 Native Tools Command Prompt)」がインストールされる.その手順は,別ページで説明している

  2. カレントディレクトリの移動, devenv によるソリューションファイルの更新
    cd C:\of_v0.11.0_vs2017_release
    cd examples\3d\3DModelLoaderExample
    devenv 3DModelLoaderExample.sln /upgrade
    

    [image]
  3. ビルド
    msbuild 3DModelLoaderExample.sln /p:Configuration=Release /p:Platform="x64" /target:ReBuild
    

    [image]
  4. ビルド終了の確認
    エラーメッセージが出ていないことを確認する

    [image]

上に書いた手順は,コマンドを使うもので,簡単,確実に実行できると考えているが,どうしても Visual Studio C++ を使いたいという場合には,同じことを次の手順で行うことができる.参考のため記載しておく.

  1. examples の下にある多数のプログラムのうち、どれかの「sln」ファイルを選んで、開く

    [image]
  2. プロジェクトの再ターゲットのメッセージに対しては,「OK」をクリック

    [image]
  3. ビルド」,「ソリューションのビルド」と操作する.

    [image]
  4. ビルド終了の確認

    [image]
  5. デバッグ」,「デバッグなしで開始」と操作する.

    [image]
  6. 画面が現れる

    [image]