トップページ -> コンピュータ -> Cygwin, MinGW の活用 -> Windows の C プログラムから ImageMagick の機能を呼び出す(MagickWand を使用)
[サイトマップへ], サイト内検索:

Windows の C プログラムから ImageMagick の機能を呼び出す(MagickWand を使用)

サイト構成 連絡先,業績など 実践知識 コンピュータ 教材 サポートページ

この Web ページでは,Eclipse を使い,MagickWand 経由で ImageMagick の機能を呼び出すような C プログラムを作る手順を図解で説明する. JMagick のインストール手順も説明する.


前準備

  1. Cygwin の Web ページの記述に従って,Cygwin のインストールが済んでいること.

  2. C:\cygwin\bin\cygwin1.dll を C:\Windows\System32 にコピーしておくこと.

  3. Eclipse のインストールが済んでいること.

  4. 「Eclipse に CDT プラグインをインストール」の Web ページの記述に従って,CDT プラグインのインストールが済んでいること.

  5. 「Windows に ImageMagick をインストール(Windows の Cygwin 上にインストール)」の記述に従って,ImageMagick のインストールが済んでいること.

  6. Windows の環境変数 PATH が「C;\Cygwin\usr\bin」を含むこと.

Eclipse の基本操作

基本操作として,新規プロジェクトの作成,C プログラムの作成, 保存, 実行を試す.

あらかじめ決めておく事項

プロジェクトの新規作成

下記の手順で,プロジェクトを新規に作成します.

プロジェクトを作成すると,ワークスペースのディレクトリ(C:\workspace)の下に, プロジェクトのディレクトリができます.プロジェクトのディレクトリの下には,デフォルトでは,Debug, src の2つのサブディレクトリができます.

  1. プロジェクトの新規作成の開始

    「ファイル」→「新規 (New)」→「プロジェクト (Project)」
    または,パッケージ・エキスプローラ内で,右クリック→「新規 (New)」→「プロジェクト (Project)」

  2. C」の展開

    新規プロジェクトのウインドウが開くので, 「C」を展開する.

  3. C プロジェクト」の選択

    展開した「C」の下にある 「C プロジェクト」を選び,「次へ」をクリック.

  4. プロジェクト名とプロジェクトタイプの指定

    新規Cプロジェクトのウインドウが開くので,プロジェクト名プロジェクト・タイプを指定する.

    終わったら,「次へ」をクリック

  5. 基本設定

    基本設定はデフォルトのままでよい. 「次へ」をクリック

  6. 構成の選択

    基本設定はデフォルトのままでよい. 「完了」をクリック

ソース・ファイルの作成

プロジェクトの設定

プロジェクトのプロパティーを設定し,MagickWandの機能が使えるようにする.

ビルド

実行

デフォルトでは,実行ファイルは, C:\workspace\Hello\Debug\Hello.exe に出来る.(「Hello」はプロジェクト名)

Cygwin のコンソールで次のように実行.サムネイル画像である t.png が生成されていれば成功. (bluebells_clipped.jpg は,/usr/share/doc/ImageMagick-6.4.0.6/images/bluebells_clipped.jpg をコピーしておく)

cp /cygdrive/d/workspace/Hello/Debug/Hello.exe .
./Hello.exe bluebells_clipped.jpg t.png

※ 実行がうまくいかない場合, C:\cygwin\bin\cygwin1.dll を C:\Windows\System32 にコピーすることを忘れている可能性がある.